横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

瀬谷区 旧上瀬谷通信施設跡地 公園基本計画を策定

上瀬谷通信施設跡地

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分56秒です。

瀬谷区 旧上瀬谷通信施設跡地 公園基本計画を策定

横浜市 環境創造局公園緑地整備課上瀬谷担当さんから
「「(仮称)旧上瀬谷通信施設公園基本計画(原案)」を策定しました」のお知らせです。

旧上瀬谷通信施設については、令和2年3月に「旧上瀬谷通信施設土地利用基本計画」を公表し、まちづくりの一環として新たな公園の整備を計画しています。
このたび、(仮称)旧上瀬谷通信施設公園について、令和2年度に行った基本計画(素案)に関する市民意見募集でいただいたご意見をもとに、関連事業の進捗などを踏まえた検討を加え、基本計画(原案)を策定しました。

「(仮称)旧上瀬谷通信施設公園基本計画(原案)」を策定しました 横浜市

【仮称】旧上瀬谷通信施設公園 基本計画(原案)概要

公園名称:(仮称)旧上瀬谷通信施設公園
所在地:横浜市瀬谷区瀬谷町、旭区上川井町

施設詳細

【公園計画の基本テーマ】「みどり」で広がる暮らしの風景
花と緑、農、水の風景が広がる上瀬谷で「みどり」とともにある持続可能で多様な
ライフスタイルを実践・発信する

【公園整備の8つの方針】

  1. 上瀬谷の「緑」と「水」を基調とした公園
    上瀬谷の原風景である農景観や、米軍施設の跡地という独自の歴史性により残された自然をいかした
    緑豊かな公園とします
  2. 国際園芸博覧会のレガシーの継承・発信拠点
    博覧会の跡地にできる記念公園として、SDGsの実現やSociety5.0、カーボンニュートラルの推進等の
    博覧会の理念などを継承していく公園とします
  3. 「農」と持続可能なライフスタイルの融合
    農体験ができる場の創出など、上瀬谷の農と持続可能なライフスタイルが融合し実践する場とします
  4. グリーンインフラの展開と緑の多面的機能の発信
    グリーンインフラの導入によって自然がもつ様々な機能を発信し、気候変動に適応した新たなモデル
    となる公園とします
  5. 多様な主体が参画し、様々な楽しみ方を引き出せる公園
    市民や企業、周辺まちづくりなどと連携し、地域の祭りや広域的なイベント、スポーツやレクリエーション
    公園の維持管理など、様々な場面で多様な主体が参加・運営することができる公園とします
  6. 四季を通じて楽しみながら自然と触れ合う心地よさや喜びを感じられる公園
    豊かな自然環境の中で、自然とともにある心地よさや喜びを感じながら、自然体験や環境学習などが
    行える公園とします
  7. 防災・減災に資する公園
    できる限りまとまったオープンスペースを確保することで、災害時には「広域応援活動拠点」や
    地域の避難場所として防災機能を発揮するとともに、グリーンインフラの効果による減災機能も
    発揮できる公園とします
  8. 公民連携による質の高いサービスの提供
    民間活力の導入により、公園の利便性の向上と賑わいを創出する機能を配置します

【エリアの特徴】
現在の地形などをいかしながら大きく3つのエリアを設定し、施設の整備を行います

  1. みどりの賑わい/レクリエーションエリア
  2. みどりの発信エリア
  3. みどりの実践エリア

リリース・報道のご紹介・引用について

横浜で暮らそうでは、横浜の暮らしに関連するコンテンツを紹介していますが、コンテンツ以外にリリース報道が正式になされた情報もご紹介してまいります。リリース・報道の定義は「報道先が自治体ならびに関係施設であること」となります。

取材またはリリース内容掲載依頼フォーム

横浜で暮らそうにてリリースをご希望される方はこのフォームよりご連絡ください。

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
住まいや暮らしに関して、皆さんの代わりに疑問や課題を解決してみます! 街歩き大好き、横浜大好き、相鉄沿線大好き!