横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

新しい駅羽沢横浜国大駅の見学と鶴ヶ峰などを【11月11日-15日のまとめ記事】

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分6秒です。

ここでは2019年11月5日-8日までの記事をまとめてお伝えいたます。
同じ内容をメールマガジンでもお伝えしています

鶴ヶ峰は住みやすくて週末も楽しめる街

鶴ヶ峰駅は、特急・急行通過駅ながら区役所のある旭区行政の中心地。
区役所のほかに市民活動支援センター「みなくる」、福祉保健活動拠点「ぱれっと旭」、旭図書館などの施設が集まっています ここではそんな街についてお伝えいたします。

旭区役所

鶴ヶ峰は住みやすくて週末も楽しめる街 – 横浜で暮らそう

相鉄JR相互直通相鉄いずみ野線で横浜泉区弥生台の暮らしが変わる

弥生台駅の再開発に伴い、駅からすぐでさまざまな快適な設備が揃っているこちらのマンションのおかげで私たちの暮らしを快適にしてくれるでしょう。
この記事はそんな弥生台駅前の魅力や、住むメリットについて紹介します。

ノックス横浜弥生台
ノックス横浜弥生台

相鉄JR相互直通相鉄いずみ野線で横浜泉区弥生台の暮らしが変わる – 横浜で暮らそう

相鉄東急直通はどこの路線なのか

北関東や都心が生活拠点の人にとっては今まで馴染みがない鉄道「相模鉄道」が新線開業によって注目を集めています。
それは相模鉄道の新線がJRや東急と繋がることによって、都内に勤めている単身者やファミリーから関心を集めているからです。ここでは相鉄東急直通がどの路線なのか、直通線によってどんな利便性があるのかを紹介します。

平沼橋駅プラットホーム
平沼橋駅プラットホーム

相鉄東急直通はどこの路線なのか – 横浜で暮らそう

羽沢横浜国大駅 相鉄JR直通前の見学会

都心につながる相模鉄道、JRとの直通運転の直前、関係者向けに羽沢横浜国大駅の見学会が開催されました。ここでは見学会の写真に交えて羽沢横浜国大駅周辺の将来について考えてみます。

羽沢横浜国大駅
羽沢横浜国大駅

羽沢横浜国大駅 相鉄JR直通前の見学会 – 横浜で暮らそう

横浜地域に住む都内通勤者が得られるJRや東急との相鉄直通効果

JR線と東急線の相互乗り入れが行われる相模鉄道、それによって東京都心部への利便性が大幅に向上することが見込まれています。
ここでは横浜地域に住む都内通勤者が得られるメリットについてお伝えしています。

羽沢横浜国大駅
羽沢横浜国大駅

横浜地域に住む都内通勤者が得られるJRや東急との相鉄直通効果 – 横浜で暮らそう

次週も宜しくお願いいたします!

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
住まいや暮らしに関して、皆さんの代わりに疑問や課題を解決してみます! 街歩き大好き、横浜大好き、相鉄沿線大好き!