横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

横浜の暮らしと春節を伝えた1週間【1月20日-1月24日のまとめ記事】

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分20秒です。

ここでは2020年1月20日-2020年1月24日までの記事をまとめてお伝えいたます。 同じ内容をメールマガジンでもお伝えしています。

中華街のお正月 2020春節 横浜中華街

中華街のお正月 2020春節 横浜中華街
このコンテンツでは中国の方のお正月「春節」について、日本最大のチャイナタウン横浜中華街で開催される2020年の春節をダイジェスト的にお伝えいたします。

関帝廟通り

中華街のお正月 2020春節 横浜中華街 – 横浜で暮らそう

治安と安全性を重視した住みやすいエリアなら 横浜のいずみ野エリア

治安と安全性を重視した住みやすいエリアなら 横浜のいずみ野エリア

毎日の生活において重要なのは治安の良さや買い物のしやすさですが、その条件を兼ね備えているエリアが横浜にあります。それはいずみ野線です。いずみ野線は宅地開発が盛んに行われたエリアに面している路線で、通勤の便利さも兼ね備えています。そんないずみ野線の中で、生活の利便性と安全性のバランスが良い駅がいくつか存在します。

弥生台駅ホーム

治安と安全性を重視した住みやすいエリアなら 横浜のいずみ野エリア – 横浜で暮らそう

ファミリーの子育て環境に最適な 泉区、保土ケ谷区をご紹介

ファミリーの子育て環境に最適な 泉区、保土ケ谷区をご紹介

横浜市は子育てに以前から力を入れいるため、様々な子育て支援や住みやすい環境作りに着手してきました。さらに相鉄線の都心直通によって相鉄沿線を中心に横浜市が最も注目されています。

上星川

ファミリーの子育て環境に最適な 泉区、保土ケ谷区をご紹介 – 横浜で暮らそう

横浜で一人暮らし家賃が手頃で通勤しやすく治安の良い場所はどこ?

横浜で一人暮らし家賃が手頃で通勤しやすく治安の良い場所はどこ?

横浜は住みたい街として人気の場所ですが、相鉄の都心直通によって新宿や渋谷に勤めている人からもさらに注目されるようになりました。家族で横浜に住み始める人が多いですが、都心通勤しながら一人暮らしを希望する人も多いようです。単身者の場合、治安や家賃などを踏まえるとJR、東急、京急に加え相鉄沿線が候補に挙がります。

ランドマークタワーとクイーンズスクエア

横浜で一人暮らし家賃が手頃で通勤しやすく治安の良い場所はどこ? – 横浜で暮らそう

これからの綱島はひとり暮らしや子育て中の女性にとっていいかも

これからの綱島はひとり暮らしや子育て中の女性にとっていいかも

新年度が近くなると、生活スタイルが変わりひとり暮らしを考える人が増えてきます、また子育て中の女性も、保育園・幼稚園・小学校と環境が変わり仕事と子育ての両立をどうこなすのか… 横浜で暮らそうではひとり暮らしの方や子育て中の方へいくつものコンテンツを提案していますが、ここでは綱島駅周辺にスポットをあててみます。

鶴見川、綱島周辺

これからの綱島はひとり暮らしや子育て中の女性にとっていいかも – 横浜で暮らそう

次週も宜しくお願いいたします!

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
住まいや暮らしに関して、皆さんの代わりに疑問や課題を解決してみます! 街歩き大好き、横浜大好き、相鉄沿線大好き!