横浜で住まい、暮らす、楽しむ 横浜〜神奈川の暮らし情報

横浜で暮らす方へ 新型コロナウイルスへ対応は?

人のいない横浜駅

Last Updated on

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分27秒です。

横浜の暮らしで現在話題なのが新型コロナウイルス、ここではコロナウイルスのことについて情報を集めています。

緊急事態宣言解除されました

緊急事態宣言解除後の基本的対応方針(施設等の速やかな再開、学校教育の段階的な再開)に関する市長コメント(令和2年5月25日)

横浜市からのお知らせが変更になるとともに、この記事タイトルを変更いたしました。 
Twitterや他SNSでのデマを元にした風評被害者とならないよう皆さまのお手伝いができればと考えています。

横浜市では横浜市内の新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況を常に更新しています。

最新情報は新型コロナウイルスに関する情報をご覧ください
横浜のサイトでは各区ごとに連絡先がことなります、詳細は新型コロナウイルス感染症についてをご覧ください

4月30日に横浜市のオープンデータを活用し横浜市の新型コロナウイルスの感染者状況をグラフ化いたしました。
横浜における新型コロナウイルスの感染状況

林文子横浜市長からの緊急事態宣言の期間延長に関するコメント

現在 神奈川(横浜)で緊急事態宣言が発令されています。
5月4日林市長よりコメントが公開されました。

緊急事態宣言の期間延長に関する市長コメント(令和2年5月4日)

要約です。

  • 「新型コロナウイルス緊急事態宣言」を、5月31日(日曜日)まで延長
  • 市立学校一斉臨時休校・横浜市主催イベント等の中止・延期や市民利用施設等の閉館を延長
  • 教育委員会ではご自宅への学習動画のインターネット配信の一層強化で学習機会の確保を進める
  • 緊急受け入れや校庭の開放の充実
  • 「新型コロナウイルス感染症くらし・経済対策」5,743 億円の補正予算案を取りまとめた

新型コロナウイルス感染症「くらし・経済対策」を発表

横浜市が、事業者への影響緩和・回復策の検討、取りまとめのため、新型コロナウイルス対策本部内に「くらし・経済対策チーム」を設置したとのことです。

Screenshot of www.city.yokohama.lg.jp

新型コロナウイルス感染症「くらし・経済対策」 横浜市

横浜で暮らす方へ 新型コロナウイルスへ対応は

横浜で暮らす方へ 新型コロナウイルスへ対応は

コロナウイルスは、2019年12月以降 中華人民共和国湖北省武漢市で発生が報告されたウィルス。
このコンテンツで注意していただきたい点は信用できるコンテンツの引用とそのURLを掲載し正しい情報へ導けるような構成にしています。
私の個人的見解は一切ありません。

新型コロナウイルスの定義を知りたいかたはこちらへ

横浜市の新型コロナウイルスに関する見解について

横浜市では 健康福祉局健康安全部健康安全課 のコンテンツにて情報を開示しています。

2020年2月21日には市民の皆様へとして、対策方法がわかりやすく案内されています。

  • 手指のアルコール消毒
  • 咳エチケットとは
  • マスクの着け方
  • マスクの外し方
  • マスクの外し方
  • 濃厚接触(定義)

詳細は↓
新型コロナウイルス感染症について 横浜市

2月4日に新型コロナウイルス感染症を疑う場合の定義が更新されています。
また、2月12日には新型コロナウイルス感染症コールセンター等電話相談についてというページが新しく設けられました。

このページは今までの横浜における新型コロナウィルスに関する定義からひとつ先にすすみ、各種相談窓口の案内です。

新型コロナウイルス感染症コールセンター等電話相談について

新型コロナウイルスに関連した肺炎について 横浜市

横浜市のコロナウィルスに対する予防対策については次のようなコメントです。

感染を防ぐためには、「こまめな手洗い」「咳エチケット」といった、基本的な予防対策が有効です。
※咳エチケットとは
咳やくしゃみなどの症状があるときに、マスクを着用したりハンカチなどで口や鼻を押さえることで、周りの人への飛沫感染を予防する対策です。

新型コロナウイルスに関連した肺炎について 横浜市

横浜市のサイトでは、各区毎の各福祉保健センター福祉保健課への連絡先が掲載。
電話番号の情報ここであえて掲載いたしませんが必ず各区への連絡先をご確認の上、連絡をとってください。

また厚生労働省でも「新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)」を設けています

新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の設置について

横浜周辺の新型コロナウイルスに関連した見解

横浜は観光資源がたくさんあります、だからこそ新型コロナウイルスの見解が必要です。

【注意喚起】新型コロナウイルスに関連した肺炎について|【公式】横浜市観光情報サイト – Yokohama Official Visitors’ Guide

横浜中華街からの見解
新型コロナウイルスが発生した時、横浜中華街は春節でした。
見解の一部を引用します

中華街の衛生管理は、①アルコール液や次亜塩素酸ナトリウムの殺菌洗浄の徹底。②感染防止を目的とした、手洗いやうがいの徹底、などインフルエンザやノロウィルスに対する予防対策と同様としております。更に、従業員の健康管理を徹底しており、咳や発熱などの症状があらわれた場合には、医療機関への早期受診を推奨しております。
 
加えて、当組合としても組合員店舗、非組合員店舗の別なく注意喚起の通達を行いました。さらに2月には、専門家を講師に招き、新型コロナウイルスへの対応も含めた感染症対策セミナーを実施する予定でございます。
 
今後も横浜中華街はより一層食品衛生、公衆衛生の管理、教育を徹底し、安心・安全・快適な街としてお客様のご来街をお待ちしております。また、このページは新型コロナウィルスの最新情報に合わせて、必要があれば随時更新させていただきます。

新型コロナウイルスを含む感染症疾病への対応について | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!

横浜市立大学病院の見解

医療機関である、横浜市立大学病院も見解を発表しています。
横浜市でアナウンスされていることと同じようなことですが、病院に直接問合せをした場合への対応です。

横浜市内においては、受診にあたって医療機関が指定されています。

新型コロナウイルス感染症の当院受診について | 横浜市立大学附属病院

他の医療機関でも同様な対応となっているようです。
もしあながた新型コロナウイルスの疑いがあるようでしたら、二次感染を防ぐため、病院へ直接向かうのではなく、新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)へ必ずご相談ください。

横浜中華街にある横浜中央病院は次のようなニュースをリリースしています。

新型コロナウイルス対策に伴う面会制限について | 横浜中央病院 | 地域医療機能推進機構

新型コロナウイルスの定義

あらためて、新型コロナウイルス関連肺炎を疑う場合の国の定義(2020年1月27日現在)について引用いたします。

発熱(37.5度以上)かつ咳などの呼吸器症状があり発症から2週間以内に(ア)武漢市を訪問した。または(イ)「武漢市への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」と接触した。

新型コロナウイルスに関連した肺炎について 横浜市

新型コロナウイルスの情報について注意

ここで紹介した内容は全て公的機関です。
信頼できる情報です。

情報を取得する場合Twitterなどで検索する方もいらっしゃると考えています。

2月3日現在では日本国内ではそんなに大きな問題となっていません、しかし今後、新型コロナウイルスについて大きな問題になった時、Twitterはデマまたはフェイクな情報が流れてくる可能性があります。

新型 #コロナウイルス に関する信頼できる情報を

くれぐれもTwitterの情報を取得しても情報源が正しく開示されているTweet以外は注目しないでください。

新型コロナウイルスに関する公的リンク

横浜港に寄港したクルーズ船内について

横浜港に寄港したクルーズ船内における新型コロナウイルス感染症について
厚生労働省から公式の見解がアナウンスされました

横浜港に寄港したクルーズ船内で確認された新型コロナウイルス感染症について

横浜中華街のコロナウイルス対策について

この記事は「横浜中華街 コロナウイルス」で多くのユーザが訪問されています。
そこで正確な情報をお伝えするために横浜中華街の公式サイト「新型コロナウイルスに対する横浜中華街の対応について」のリンクを掲載いたします。

新型コロナウイルスに対する横浜中華街の対応について | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載

また 招福門さんのように自ら英断をするお店もでています。
ここをご覧いただいている皆さん、今の状態がおちついたら招福門さんを応援したくなりますよね(食事に伺う)

横浜中華街 招福門

新型コロナウイルスに関する情報

横浜に関連した新型コロナウイルスに関する情報です。

私が参考にしているPDF(文献)について

最後に、私が参考にしているPDF(文献)について、
参考にしている理由

  • 個人名と所属を明記している
  • 親しい分野の方
  • エビデンスを明記している
  • 情報ソースが明らか

これは私の個人的な参考文献につきこのコンテンツの再度に記載させていただきました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 個人と会社の対策
文責:黒田玲子 (産業医/東京大学 環境安全本部)

もうひとつ初回、基本的なことですが大切なこど

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)―水際対策から感染蔓延期に向けて―
(2020 年 2 月 21 日現在)

一般社団法人日本感染症学会
理事長 舘田 一博
一般社団法人日本環境感染学会
理事長 吉田 正樹

【大募集】横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

tomotana
Writer
横浜在住歴20年以上。地方出身者、仕事はマーケッターであり経営者。 現場に行って触れること、データーから思考を巡らすのが大好き。 世の中は心がつながれば平和になると考えている