横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

「レシ活VALUE」12月31日(土)まで延長!

レシートイメージ写真

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分47秒です。

「レシ活VALUE」12月31日(土)まで延長!

横浜市 経済局商業振興課さんから「「レシ活VALUE」を12月31日(土曜日)まで延長します」のお知らせです。

物価高騰などによる横浜経済への影響が長期化することが見込まれることから、市民や市内事業者を支援するため、横浜市内居住者限定の「レシ活VALUE」について、キャンペーン期間を令和4年12月31日(土曜日)まで延長します。

「レシ活VALUE」を12月31日(土曜日)まで延長します 横浜市

1 期間延長について

(従来の実施期限)
令和4年11月30日(水) ⇒ 令和4年12月31日(土)まで延長

※ 投稿の対象は、キャンペーン期間(令和4年8月 26 日(金)~12 月 31 日(土))のレシートです。

スマートフォンアプリでの申請の
変更点(太字部)
郵送での申請の変更点(太字部)
実施期間:令和4年8月26 日(金)
12月31日(土)23時59 分
※ 実施期間中に予算上限に達した場合は、
その時点で終了となります。
申請受付期間:令和4年11 月1日(火)
令和5年1月7日(土)(必着)
キャッシュバック時期:令和5年3月中旬
※ キャッシュバック時期は変更ありません。

※ 詳細は「レシ活 VALUE・レシ活チャレンジ」事業概要ページ(市ホームページ内)をご確認ください。
※ 「レシ活 VALUE」にアプリで参加された方は、郵送申請はご利用できません。

2 リーフレットについて

「レシ活 VALUE」にご参加いただくための参加方法や概要をご案内しています。リーフレットは、スマートフォンアプリでの申請用と、郵送申請用の2種類があります。
リーフレットは、区役所、レシ活サポート協力店に加え、地域ケアプラザ、地区センターで配布しています。また、データを市ホームページでダウンロードいただけます。

3 コールセンターについて

スマートフォンアプリについて

横浜市レシ活コールセンター
TEL:050-1807-1510(自動応答ダイヤル) ※ 24 時間対応
TEL:050-8888-0668
令和5年1月23 日(月)まで 午前9時~午後5時
(土日祝、令和4年12月29 日(木)~令和5年1月3日(火)を除く)
Mail:support@hamawebadmin ※ 24 時間受付

郵送申請について

横浜市レシ活 VALUE 郵送コールセンター

TEL:050-5530-0867
令和5年3月17 日(金)まで 午前9時~午後5時
(土日祝、令和4年12月29 日(木)~令和5年1月3日(火)を除く)

4 その他

飲食店を対象とした「レシ活チャレンジ」は、予算上限に達し、9月13日(火)に終了しました。

お問合せ先
(本事業に関するお問合せ)
経済局市民経済労働部商業振興課長 宮島 大輔 ℡:045-671-3488
(「ONE」及びアプリの利用方法に関するお問合せ)
WED株式会社 カスタマーサポート Mail:support@wed.company

【記者発表】「「レシ活VALUE」を12月31日(土曜日)まで延長します」(PDF:908KB)

リリース・報道のご紹介・引用について

横浜で暮らそうでは、横浜の暮らしに関連するコンテンツを紹介していますが、コンテンツ以外にリリース報道が正式になされた情報もご紹介してまいります。リリース・報道の定義は「報道先が自治体ならびに関係施設であること」となります。

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
元相鉄沿線ユーザ、現在は他沿線の横浜市民。