横浜で住まい、暮らす、楽しむ 横浜〜神奈川の暮らし情報

横浜で暮らすことなどを伝えた1週間【3月30日-4月03日のまとめ記事】

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分43秒です。

ここでは3月30日-4月03日までの記事をまとめてお伝えいたます。
同じ内容をメールマガジンでもお伝えしています。

今週は旧年度と新年度のはざま。
新年度の通勤に対しての実体験コンテンツからはじまり。コロナウイルス一色にならないようちょっと変わった角度からのコンテンツの公開もいたしました。

そごう横浜店も臨時休業4月4日と5日の横浜臨時休業のお店

そごう横浜店

3月28日・29日に引き続き自粛要請がでています。
そごう横浜店今回は横浜そごうも臨時休業
これは3月28日、29日、横浜東口では唯一開いていた大型施設がそごうであり。
当日多くの人が来店していました。
ここでお店が危機感を感じたのだと想定しています。

相鉄は通勤に便利?

JR新宿駅

働く上で通勤は大切な時間ですよね。
あなたが横浜で暮らす場合、横浜から都内へ通勤するためにはいろんな選択肢があります。

JR線
東急線
京急線
相鉄線
都内への直通選択肢があるのも横浜に暮らすメリット。
あとはどうやって横浜から都内へ通勤をするのか。

ここでは横浜から新宿と新橋への通勤を想定し、通勤時間を体験し、比較した上で相鉄は通勤に便利なのかを検討します。

横浜は何県ですか? と尋ねられたら

うららかな春の日の横浜

横浜は何県ですか? と尋ねられたら

横浜は何県ですか? と尋ねられたら 
そんな馬鹿な?って話があると聞いたことがあります。
横浜市と言えば、神奈川県っていうのが当たり前、ただし横浜と言うと、青森と島根にもあります。
ここのコンテンツでは、神奈川県横浜市について基本的な知識をおさらいするそんな内容です。

新年度コロナウイルスの中 横浜で暮らすこと

横浜駅 桜

新年度コロナウイルスの中 横浜で暮らそすこと
2020年はコロナウイルスで世の中は変わりました、
コロナウイルスであっても私たちは生活があります。
ここでは 20年間横浜で暮らしている私目線で身近に感じていることを報告いたします。
コロナウイルス上での生活皆さんと共有できれば嬉しいです。

横浜市立病院が移転 新しくそして便利に

Screenshot of yokohama-shiminhosp.jp

横浜市立病院が移転、2000年5月1日に新病棟となります。
コロナウイルスのニュースが気になる中、新しい医療のニュース。
開院前に、このページで概要をご案内いたします。
なぜ移転したのか、どんな風に変わるのか、何が便利になるのか。

横浜で暮らそうが注目したTweet

気持ちを前向きな暮らしを横浜で

今週も自粛要請。
今しかできないことを探して前向きに暮らしましょう。
少しずつ 世の中がよくなることを祈って。
横浜で暮らそうでは、コロナウイルスに限らず暮らしの情報を共有し引き続きコンテンツとして伝えてまいります。

次週も宜しくお願いいたします!

【大募集】横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

tomotana
Writer
横浜在住歴20年以上。地方出身者、仕事はマーケッターであり経営者。 現場に行って触れること、データーから思考を巡らすのが大好き。 世の中は心がつながれば平和になると考えている