横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

【10月2週目の投稿まとめ】台風から始まった

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分53秒です。

このたびの台風19号、各地に甚大な被害をもたらしました。
被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

毎週末はまとめ記事を公開しています。先週(10月12日)は台風によりまとめ記事はお休みいたしました。
今回は、台風上陸にフォーカスし1週間のまとめを台風に関連する情報といたしました。

令和元年10月の台風19号

下の記事は2019年10月12日に公開された情報です、アーカイブとして保存いたしました

令和元年10月12日 横浜地域 台風19号に関して
令和元年10月12日 横浜地域 台風19号に関して

横浜の台風19号 緊急情報など
2019年10月12日22時まで横浜市にアップされている緊急情報について
Googleなどで検索ができない恐れがあるためここで公開しました。

横浜の台風19号 緊急情報など(2019年10月12日上陸) – 横浜で暮らそう

過去にこのような記事を書いています

台風上陸!横浜市民は何を見ればいい?

台風で突風が吹く駅前と必死に傘をさす人々
台風で突風が吹く駅前と必死に傘をさす人々|無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ https://www.pakutaso.com/20150935260post-6061.html

台風上陸!横浜市民は何を見ればいい?
大型台風が上陸。
横浜では湾岸地域や山のある地区、または川による災害が発生しています。
私たちは何をみればいいのでしょうか….そこにフォーカスをした記事です

台風上陸!横浜市民は何を見ればいい? – 横浜で暮らそう

[blog card=”https://www.sumaitoseikatsu.yokohama/archives/760″]

この台風で被害にあわれた方もいらっしゃるかと思います、その場合は横浜市に相談をしましょう

横浜 台風 住宅被害 融資相談

大雨と強風の中、出社する社畜ビジネスマン(びしょ濡れ)
https://www.pakutaso.com/20160820235post-8739.html

台風による災害は横浜の各地域に影響を与えました。
ただいなる被害に対して大切なのは復興のための救済(融資)です。

横浜市では被害の大きかった一部の区が区のホームページ上に救済・支援制度について案内をしています…詳細はリンク先に記載いたしました。

横浜 台風 住宅被害 融資相談 – 横浜で暮らそう

横浜の帷子川はなぜ 台風による被害が少なかったのか

横浜駅 西区 南幸 帷子川
横浜駅 西区 南幸 帷子川

横浜の帷子川はなぜ 台風による被害が少なかったのか
2019年10月に上陸をした台風19号。
事前の行政の情報から帷子川沿いは浸水すると言われていた。

浸水と聞くと、私たちは2004年の横浜駅浸水を思い出します

横浜の帷子川はなぜ 台風による被害が少なかったのか – 横浜で暮らそう

私は横浜に住まい、そして相鉄「平沼橋」駅の徒歩圏に暮らしています。
ここの記事を書いているほとんどの方が相鉄沿線です。
今回の台風については各々いろんな経験をいたしました。
このWebサイトでは経験を記事として引き続き公開してまいります。

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
住まいや暮らしに関して、皆さんの代わりに疑問や課題を解決してみます! 街歩き大好き、横浜大好き、相鉄沿線大好き!