横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

【2022年版】横浜の成人式について

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分0秒です。

【2022年版】横浜の成人式について
横浜市の成人式「『成人の日』を祝うつどい」は、日本でも最大規模の成人式です。
2022年に開催される横浜市の成人式は例年通り、会場での開催が決定しました。
ここでは、そんな2022年1月開催の「横浜の成人式」を紹介するコンテンツです。

【2022年版】横浜の成人式について

今年の「横浜の成人式」は、令和4年1月10日(月・祝)に開催されます。
2022年はコロナウィルスの変異株が心配されていますが、横浜アリーナのみの開催です。
ただし、日本でも最大規模の成人式のため、1日のうちで4回に分けて式が行われます。
成人を迎える方は、自分の該当地区と時間を十分に確認して参加しましょう。
今回は、2022年に開催される「横浜の成人式」の情報についてお伝えします。

成人式

横浜の成人式について(2021年版) – 横浜で暮らそう

2022年に成人式を迎える方へ

ここからは、2022年に成人式を迎える方(参加される方)へ向けてお伝えいたします。

「2022年 横浜市成人式」対象者について

「2022年 横浜市成人式」を迎えるのは、以下の方々が対象となります。

平成13(2001)年4月2日から平成14(2002)年4月1日までに生まれ、横浜市に住民登録がある方

「成人の日」を祝うつどい(成人式)- 横浜市

「入場券」が届いてるか確認しよう!

成人式を迎える方には、横浜市から「2022年 横浜市成人式」入場券が届きます。

対象の方には12月8日(水曜日)までに入場券を発送します。届いた入場券は、当日に必ずお持ちください。当日入場券を忘れた・紛失した場合は入場できません。
入場券は大量に発送しますので、届くまでに時間がかかります。
12月17日までに届かない場合は、問合せ先までお電話ください。
※令和3年11月1日夜時点で、横浜市に住民票がある方にお送りします。

「成人の日」を祝うつどい(成人式)- 横浜市
「成人の日」を祝うつどい(成人式)- 横浜市

この入場券がない場合は、成人式当日に会場へ入れません。
そのため、入場券が届いているかあらかじめ確認しておきましょう。
また、届いている方は成人式当日まで大切に保管しておきましょう。

「2022年 横浜市成人式」の会場は?アクセスについて

2022年の成人式は、例年通り「横浜アリーナ」のみで開催されます。

間違えないよう、あらかじめ確認しておきましょう。
「横浜アリーナ」は、完成した平成2年からこれまで毎年会場として利用されています。
式典が行われるほか、スポーツ大会やコンサートなどの会場としてもよく利用されます。
収容人数は約17,000人で、日本国内にあるアリーナ会場の中ではトップクラスです。

横浜市の成人式は例年、約25,000人の新成人が参加します。
そのため、区ごとで参加者を午前と午後の2回に分けて開催されているのです。
会場となる「横浜アリーナ」へは、最寄り駅「新横浜駅」から徒歩で向かいます。

  • JR横浜線「新横浜駅(北口)」から約5分
  • 横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜駅(7番出口)」から約4分
  • JR新幹線「新横浜駅(東口)」から約5分
新横浜駅
新横浜駅

式典のある日は、1日中会場周辺で交通規制が続くため、歩道橋のみの通行となります。
2021年はコロナウイルス感染対策のため、2会場に分散して開催されました。

  • 横浜アリーナ
  • パシフィコ横浜ノース

「2021年 横浜市成人式」が2つの会場で行われたのは、初の試みでした。
ちなみに、1990年以前は「横浜市文化体育館」で開催されていたのです。

横浜市の成人式は、昭和38年から平成元(1989)年の横浜アリーナ開設まで、ここ文体で、毎年開催されてきました。

「第15号 文体での懐かしい想い出」- 横浜文化体育館

「横浜市文化体育館」は、2020年に惜しまれつつ閉館しています。
この体育館で成人式を迎えたハマっ子は、思い出深い場所ではないでしょうか。

新横浜ってどんなところ? – 横浜で暮らそう

成人式は区によって開催時間が異なる?

横浜の成人式は、住んでいる区によって開催時間が異なるため、注意が必要です。
「2022年 横浜市成人式」における「区ごとの開催時間」は、以下の通りです。

旭区・神奈川区・都筑区・保土ケ谷区

【第1回】
10時 ~ 10時30分(開場:9時)

青葉区・港北区・西区・緑区

【第2回】
12時10分 ~ 12時40分(開場:11時10分)

泉区・金沢区・港南区・栄区・瀬谷区・中区

【第3回】
14時20分 ~ 14時50分(開場:13時20分)

磯子区・鶴見区・戸塚区・南区

【第4回】
16時30分 ~ 17時00分(開場:15時30分)

どの式典も、開催時間は約30分と短いです。
それに伴い、開場時間が早まる可能性もあるため、余裕を持って会場へ到着しましょう。
また、当日に雪となる可能性もあるため、足元には十分に気を付けてくださいね。

横浜市をエリアで分けるのなら – 横浜で暮らそう

成人式の後はどこへ行く?

成人式の式典が終了したあとは、区によって分かれている着席エリアごとに退場します。
式典会場内や会場周辺で、懐かしい友達との再会する方が多いのではないでしょうか。
それぞれ、新成人たちは思い出話に花が咲き、記念写真を撮ったりして盛り上がるのです。
会場周辺には、ホテル・商業施設・レストランが数多く点在しています。
そのため、再会の興奮が冷めやらぬまま、二次会へ出かける新成人も多く見られます。

横浜市 2021年成人式は予定通り リアル開催

「学校の同窓会」「友達と同窓会」「家族でレストラン」など…
式典終了後の楽しみ方は、人それぞれですね。
ちなみに、混雑する会場周辺で友達と待ち合わせるのは、非常に困難となります。
帰るルートや友達との待ち合わせ場所には、注意しましょう。
また、近年はレンタル衣装店が式典会場から近い場所でお支度会場を設けています。
女性の場合は、式典終了後にヘアメイクや着付けなどを戻すということもあるのです。

新横浜駅周辺で楽しむ おすすめ観光スポット7選 – 横浜で暮らそう

コロナ禍の「2022年 横浜市成人式」で注意すること

2022年の成人式は、コロナ禍の開催ということで例年と大きく異なる点があります。

感染防止対策について

まずは、新型コロナウイルス感染症の「感染防止対策」についてです。
横浜市では、会場で以下のような対策が呼びかけられています。

  • 来場の際は、必ずマスクをご着用ください。また、体調が優れない場合は、来場をお控えください。
  • サーモグラフィーによる検温やアルコール消毒液にご協力ください。
  • 会場内の座席には1席ずつ空けてお座りください。
  • 式典中の会話はお控えください。
  • 会場及び会場周辺はソーシャルディスタンスを確保しつつ、入場・退場するようご協力をお願いします。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) 及び神奈川県LINEコロナお知らせシステムの登録をお願いします。

参考:「成人の日」を祝うつどい(成人式)- 横浜市

感染予防アイコン

車椅子・付き添い・筆記通訳について

以下のサポートが必要な方は入場券が届き次第、横浜市に電話で連絡しましょう。

  • 車いす席ご希望の方
  • 障害等により、車や付添いが必要な方
  • 筆記通訳をご希望の方

参考:「成人の日」を祝うつどい(成人式)- 横浜市

事前に電話した場合、座席や駐車場などを別で用意できます。
ただし、事前に連絡がない場合には対応できない可能性もあるそうです。
手話通訳については、天井中央の大型ビジョンに映るため、事前申込は不要となります。

入場できない方

そして、以下の方々は成人式の行われる会場に入場することができません。
成人式を楽しむためにも、注意事項はあらかじめ確認しておきましょう。

  • 入場券がない方
  • 飲酒している方
  • 酒類や式典に支障が生じる恐れのある物品(拡声器、旗等)を持っている方
  • マスクを着用していない方
  • 37.5度以上発熱や風邪、体調がすぐれない方

参考:「成人の日」を祝うつどい(成人式)- 横浜市

2022年 一生に一度「横浜の成人式」へ参加しよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ここまで、2022年1月に開催される「横浜の成人式」についてお伝えしました。
少しでも参考にしていただければ幸いです。
成人という、人生においても大きな節目のイベント「成人式」。
横浜市の場合は、大規模な開催でインパクトも強く、思い出に残ること間違いなしです。
一生に一度の「晴れの日」に、しっかりと準備して思う存分楽しんできてくださいね。

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer