横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

フォレストアドベンチャーよこはまで楽しもう

冒険

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分10秒です。

フォレストアドベンチャーよこはまで楽しもう
横浜には自然が豊富にあります、今回ご紹介するフォレストアドベンチャーは、旭区 よこはま動物園ズーラシアの隣接地区にあり、
動物園とセットで楽しむこのとも可能です。ここではそのフォレストアドバイスについてお伝えをするコンテンツです。

この記事は過去掲載した横浜で自然と触れ合う週末 フォレストアドベンチャーをより具体的に記載いたしました。

フォレストアドベンチャーよこはまで楽しもう

ここでは、国内で31番目のフォレストアドベンチャーとして注目されているフォレストアドベンチャーよこはまについてお伝えします。
フォレストアドベンチャーよこはまは、全国都市緑化よこはまフェアの一環として2017年に期間限定で営業され 期間限定がはずれたのは2019年9月。
場所はズーラシアに隣接する横浜動物の森公園の未整備区域にあります。
(最寄り駅は相鉄 鶴ヶ峰駅 ここのバスターミナルからバスとなります)

横浜は、観光都市、港町として認知度が高く、主にみなとみらい~中華街、山下公園地区が定番の観光地として有名です。実際に横浜市の主な観光地は東部の海側に集中している一方で中部から西部が緑被率の高い地域となっています。

市内を通り海へ流れ込む川の水は、周辺企業と市民の努力により現在では大変きれいになり魚と鳥たちの憩いの場になっており、通りすがりの人たちも足を止めて川面をながめながら一息つく光景が見られます。

天王森泉公園内天王森泉公園内には山葵田もあるには山葵田もある

海に近く緑豊かな丘陵にあるのは、無料で楽しめる野毛山動物園と世界の希少草食動物を集めている金沢動物園。また横浜市西部に位置する国内最大級のよこはま動物園ズーラシアも緑地の中にあります。

全国都市緑化よこはまフェアの一環として207年に期間限定で営業されたフォレストアドベンチャー・よこはまは、横浜市初Park-PFI(Private Finance Initiative:公募設置管理制度)事業として、2019年9月、ズーラシアに隣接する横浜動物の森公園の未整備区域にて営業を開始しました。

横浜で自然と触れ合う週末 フォレストアドベンチャー・よこはま – 横浜で暮らそう

フォレストアドベンチャー・よこはまへのアクセスは

国内で31番目のフォレストアドベンチャーとして注目されているフォレストアドベンチャー・よこはまは、環境への負荷を最低限に抑え、森を森のままでいかした日本最大級の自然共生型アウトドアパークです。車椅子やベビーカーでも気軽に樹上コースを楽しめる「ユニバーサルパス」では、乳幼児から高齢者まで安全に樹上感覚を楽しむことができます。

2020年3月にはマウンテンバイクに乗って自然の中を走り回ることができる「トレイルアドベンチャーエリア」がオープンします。これによりヨーロッパ、北米などで主流の自然と触れ合う方法としてのマウンテンバイクツアーを日本でも手軽に楽しめるようになります。

鶴ヶ峰バスターミナル

フォレストアドベンチャー・よこはまへは、相鉄線 鶴ヶ峰駅または三ツ境駅、それぞれの駅からバスで行くことができます。駐車場は隣接するよこはま動物園ズーラシア北門駐車場の利用が便利です。

よこはま動物園ズーラシア

フォレストアドベンチャー・よこはまに隣接する横浜市立よこはま動物園ズーラシアは日本最大級の都市型動物園として1999年にオープン以来、環境エンリッチメントに配慮した生態展示を特徴としています。

横浜にある大きな動物園 ズーラシアに出かけよう – 横浜で暮らそう

ほとんどの動物は檻に入っていませんが、観覧エリアとの間にはモートと呼ばれる溝が掘ってあり、動物が飛び越えてくる心配はありません。

ズーラシア入口

世界中の野生動物と人間との共生をテーマとしたよこはま動物園ズーラシアでは、世界の気候帯・地域別にゾーニングされており、絶滅危惧種の野生復帰も行なっており、毎年の夏休みシーズンには、ナイトズーラシアというイベントが開催され、夜間の動物の生態を知ることができます。お子さんの自由研究の題材が見つかるかもしれませんね。

旭区と緑区にまたがり、約103ヘクタールにも及ぶ広さを持つ横浜市立横浜動物の森公園内で、フォレストアドベンチャー・よこはまと共に、よこはま動物園ズーラシアは運営されています。

最寄り駅は鶴ヶ峰駅

よこはま動物園ズーラシア、フォレストアドベンチャー・よこはまの最寄り駅である相鉄線鶴ヶ峰駅は、従来、快速と各駅停車のみが停車する駅でしたが、2019年11月末の都心直通として相鉄・JR相互直通運行開始からは通勤特急と通勤急行も停車するようになり、大変便利な駅です。いずみ野線も停車し、急行が停まらない駅の中では一番乗降人員が多く、駅周辺は大変にぎやかです。

鶴ヶ峰
鶴ヶ峰

駅周辺には旭区の行政機関が集中しており、銀行や医療機関も多く、とても便利な駅といえます。

バスターミナル、駅北口および南口においてたくさんのバス発着がありますが、よこはま動物園ズーラシア、フォレストアドベンチャー・よこはまへ向かうときは、北口から神奈中バスまたは相鉄バスのよこはま動物園行きに乗ります。

鶴ヶ峰駅へは、横浜から快速で10分、各停でも15分で到着します。また、相互直通の相鉄・JR線に乗れば40分足らずで渋谷へ。

鶴ヶ峰駅周辺は、都市圏でありながら、豊かな自然に手が届く魅力的な地域といえるでしょう。

鶴ヶ峰は住みやすくて週末も楽しめる街 – 横浜で暮らそう

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer