横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

横浜市役所とラクシス フロント

横浜市役所

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分41秒です。

横浜市役所とラクシス フロント
ここでは2020年に関内からみなとみらいに移転した横浜市役所と、横浜市役所の建物にオープンしたラクシスフロントについてお伝えいたします。
ラクシスフロントは「YOKOHAMA PREMIUM PUBLIC(横浜市民が共有する付加価値の高いパブリックスペース)」がコンセプトだそうですね、
今まで業務で利用する横浜市役所から付加価値の高い、横浜市民が共有できるスペース。
なんかわくわくしますね。

横浜市役所とラクシス フロント

関内駅前から中区の北仲通南地区へ移転した横浜市役所。その新市庁舎がついに6月29日から全面併用となりました。
光り輝くような白を基調とした高層ビルは、横浜の新たな風景としてすでにご覧になられている方も多いかと思います。

新市庁舎内には8月5日にグランドオープンした「LUXS FRONT(ラクシス フロント)」という商業施設や、大岡川沿いのプロムナード、市民ラウンジなどがあり、
「用事があるから市役所に行く」のではなく、「市役所に遊びに行く!」という新しい発想が生まれそうな予感がします!

今回はそのオープンしたての横浜市役所新市庁舎とラクロス フロントについてお伝えいたします。

ラクシス フロントという商業施設

8月5日にグランドオープンした横浜市役所の新市庁舎の「LUXS FRONT(ラクシス フロント)」。1階、2階にレストランやカフェ、ブックストア、雑貨店、コンビニなど19ショップが出店しています(一部は8月17日オープン予定)。

1階の「ユニオンフードホール」は、横浜・元町発祥の「もとまちユニオン」のミニスーパーを中心に、もとまちユニオンがセレクトしたこだわりの店舗が集結。

もとまちユニオン

横浜駅近くの有名な中華そば「維新商店」、「横浜市場食堂(かねせい・洋食グリルエトナ)」、クラフトビールとドイツ料理の「シュマッツ・ビア・スタンド」、ベーカーリー「ル・ミトロン」、「フレッシュネスバーガー」と、普段使いしやすい顔ぶれになっています。

ユニオンフードホール かねせい

各店舗にテーブルも併設されていますが、全店テイクアウト可能。窓側の座席や屋外の水辺テラスにもベンチがあるので、フードホール内で購入した食事や飲み物を開放的な雰囲気で楽しむことができます。

フードコートのテーブル

また1階には6月29日から「スターバックス」や「マツモトキヨシ」、「セブンイレブン」、ヘアサロン「QBハウス」など利便性が高いショップもあるので立ち寄りやすいですね。

2階はバラエティに富んだ5つのレストランがすらりと並んでいます。

2階のレストラン

フレンチ&コンチネンタルの「Universal Dining One」、イタリアン「リトラーネオ」、創作和食の「TSUBAKI食堂」、麻婆豆腐発祥の店「陳麻婆豆腐」、寿司と山形蕎麦「海風季」とカジュアルからシックなレストランまで、その日の気分やオケージョンによって選べるラインナップとなっています。またどの店舗もデッキ沿いに位置しているので、眺望も楽しめます。

2階のデッキ

その他、2階にはブック&カフェ「HAMARU」(8月17日オープン)やライフスタイルショップ「SUI」、「お菓子の太子堂」、そして横浜の名産品やお土産が並ぶ「ヨコハマメモリーズ」などのショップもあります。

ヨコハマメモリーズ

https://luxsfront.com/

新しい横浜市役所

この新市庁舎は8代目。訪れる人が快適に過ごせるような空間になるような工夫がされていて、市役所に用事がなくても訪れたくなるような工夫が随所にちりばめられています。

大岡川沿いのプロムナードはウッドデッキにベンチもあるので、水辺で快適に過ごせる場所になりました。

大岡川沿いのプロムナード

1階から3階まで吹き抜けの開放的なアトリウムはイベントら展示も行われる予定。椅子やテーブルもあり、休憩にも使えそうです。

3階の市民ラウンジ

3階の市民ラウンジは、みなとみらいエリアの展望が楽しめるエリアになっていて、景色を楽しみながら座ってくつろげるスペースとなっています。

3階市民ラウンジ2

その他3階には開かれた議会を目指すということで、市会PRコーナーや市会図書館が議会横に併設。図書館は入り口横の受付で入場カードをもらうと、誰でも利用可能な穴場の図書館となっています。街や横浜についてセレクトされた図書・資料が並んでいるので、少し時間があるときに読書するのにおすすめです。

市会図書館

また毎週木曜日には2階スペースでJA横浜が横浜野菜を直売する「ハマっ子」直売所が出張販売。少し並ぶかもしれませんが、新鮮な横浜野菜を買えるチャンス。木曜日を狙って市役所に行くのもありですね。

「ハマっ子」直売所

https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/seisaku/shinshichosha/iten.html

JR桜木町駅も変わりました。徒歩が楽しい

新市庁舎オープンと同じタイミングで、JR桜木町駅も変わりました。駅の南側にCIAL桜木町ANNEXやJR東日本ホテルメッツ横浜桜木町が入った複合ビル「JR桜木町ビル」が完成。また桜木町駅南側の関内駅方面に新改札口「新南口(市役所口)」が設置され、南側の関内エリアにもアクセスしやすくなり大変便利になりました。

さくらみらい橋

また桜木町駅から市役所まで「さくらみらい橋」という屋根付きの歩行者デッキができたので、駅から雨に濡れず市役所方面や馬車道駅、北仲エリアに行けるようになったのも素晴らしいばかり!またみなとみらいの景色をみながら歩けるのも気持ちが上がります。

さくらみらい橋からの眺め

このデッキを使うと桜木町駅から市役所までなんと約3分という近さ。またみなとみらいと関内界隈をぶらぶらしやすくなり、ますます徒歩で横浜を楽しみやすくなりました!

新しい横浜市役所とラクシス フロントで楽しもう!

新しい横浜市役所新市庁舎は、市役所に用事がなくても誰でも楽しめるポイントがたくさん!

ラクシス フロントでゆっくり食事やショッピングも楽しめるし、みなとみらいの美しい景色もゆったりと眺められるラウンジや休憩スポットもあります。大岡川沿いのプロムナードは散歩道としてもおすすめです。

桜木町駅から徒歩3分、馬車道駅から直結の横浜市役所にぜひ「遊びに」いってみてください。

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer