横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

相鉄東急直通はいつ開通するのか

相鉄東急相直通

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分41秒です。

相鉄東急直通はいつ開通するのか

相鉄東急直通はいつ開通するのか

相鉄東急相互直通運転が2022年に開通予定です。
相鉄東急の直通運転によって何が変わるのか、都内通勤している人や横浜に現在住んでいる人にとってはどんなメリットがあるのか、これから発展していく相鉄沿線の注目点などを、私の感想も踏まえて記事にしました。
現在渋谷に勤務中で、横浜方面に興味を持っている人の参考になれば幸いです。

心とつながる(都心直通プロジェクト)|未来への取り組み|相鉄グループ

相鉄線の直通プロジェクトのメリットとは

今まで相鉄線は海老名から横浜への相鉄本線と、湘南台から横浜へのいずみ野線の二つの路線で運行されていました。
どちらの路線も都心へ移動するには横浜駅から乗り換えをする必要がありましたが、2022年の相鉄東急直通が開通すると、横浜駅を経由せず直接都心へ行くことが可能になります。

二俣川駅から都心に向かう場合、横浜乗り換えと比較して10分以上の短縮になるというメリットがあります。私は相鉄線から横浜駅で乗り換えて都心に向かうことが多いので、相鉄東急直通は助かります。

最大のメリットは朝の通勤時間

横浜駅を通過しないので、通勤時間が短縮されます。二俣川駅から目黒駅までの所要時間は今まで約54分間でしたが、相鉄東急直通が開通すると乗り換えなしで最速約38分間になります。

横浜駅
横浜駅のホーム|無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ https://www.pakutaso.com/20181005297post-18213.html

相鉄東急直通が開通している2022年には相鉄JR直通も運行済みなので、相鉄線から都心へ向かう朝の通勤ラッシュが大幅に緩和されます。相鉄線から都心への通勤が楽になるので、相鉄沿線は都内通勤者の新しい生活拠点としてもメリットがあります。相鉄線ゆめが丘駅いずみ野駅などは賃貸物件の価格が手頃です。現在都内通勤している人にとって選択肢が増えたといえます。

相鉄が都心とつながると横浜の暮らし楽しくなる – 横浜で暮らそう

相鉄沿線が開発に力を入れている

相鉄沿線は新線開業を機会に、地域の活性化を進めています。相鉄不動産が主導している分譲住宅の建設が相鉄沿線に増えているのは、今後住民が増加する将来を見据えているからです。

みなまきみら
みなまきみら

横浜市も郊外の再開発に力を入れ、大型商業施設や総合病院など生活に困らない環境作りに尽力しています。
相鉄沿線は横浜へ通勤する家族が生活拠点にすることが多いですが、今後は都心へ通勤する家族の拠点としても賑わうでしょう。現在、相鉄沿線に住んでいる私としては、相鉄東急相互直通運転をキッカケに駅前が開発され便利になっていくのが嬉しいです。

緑園都市にある心地よい暮らし – 横浜で暮らそう

都心側にもメリットが

横浜都民が横浜市民になるために
みなとみらい

都心部から離れすぎていない距離にある相鉄沿線は、自然をテーマにしたレジャースポットが沢山あります。横浜といえば港のイメージですが、実は動物園や自然公園、牧場に庭園と緑の多い場所が沢山存在します。都心直通運転は都心へ向かうときの乗車時間が注目されがちですが、現在都心に住んでいる人が横浜市へ向かう際にも恩恵を受けます。

私は都心から人を招待するとき、横浜の繁華街で待ち合わせをすることが多いですが、今後は相鉄沿線のレジャースポットを紹介しやすくなるので楽しみです。

利便性が高い二俣川駅

ジョイナステラス二俣川
ジョイナステラス二俣川

相鉄線で注目を集めているのが二俣川駅です。

昔から相鉄線の中でも便利な駅で、各駅は勿論、快速、急行、特急と、全ての相鉄線が止まるので使い勝手が良いです。現在も横浜や海老名へ乗り換えなしで行けますが、相鉄東急直通によって都心へもアクセスしやすくなります。

駅前の環境は商業施設が併設されたタワーマンションや、スーパー、家電量販店、衣料品店など一通り揃っています。

二俣川駅
二俣川駅

都内で働いている単身者が暮らしやすい環境といえます。私も二俣川駅周辺が好きなのですが、その理由は大型幹線道路の保土ヶ谷バイパス、国道16号、厚木街道などに囲まれているからです。高速道路網に繋がっているので車があると気軽に遠出できるのがメリットです。桜の木で有名な場所や大きな公園もあります。二俣川駅は周辺の施設と自然のバランスに優れています。

直通運転によって注目を集める相鉄沿線

相鉄東急相互直通運転によって、相鉄沿線の価値が大きく変化します。相鉄沿線の需要が高まったことで、相鉄東急直通前に分譲住宅を予約している人もいます。穏やかで静かな駅が多く、家族で生活する環境としても優れているので人気になるのも頷けます。職場が渋谷で、現在の住環境に不満がある場合は引越しを検討してみてはいかがでしょう。

相鉄新横浜乗り入れで新幹線利用も便利に!メリットを紹介 – 横浜で暮らそう

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
この記事はゲストによる一般投稿です