横浜で住まい、暮らす、楽しむ 横浜〜神奈川の暮らし情報

三ツ境は買い物には困らない、生活環境が整った住みやすい街

三ツ境駅

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分8秒です。

三ツ境は買い物には困らない、生活環境が整った住みやすい街

三ツ境は買い物には困らない、生活環境が整った住みやすい街

旭区と瀬谷区の境に位置し、駅近にショッピングセンターと商店街がある三ツ境。
買い物に便利なのはもちろん、二ツ橋南公園や長屋門公園など、緑にも恵まれています。
瀬谷区役所三ツ境駅から徒歩圏内にあるので、各種手続きも便利。
三ツ境は生活環境が整った住みやすい街です。

相鉄線沿線と横浜の魅力 – 横浜で暮らそう

三ツ境は商業施設が沢山ある

三ツ境は、駅ビルに相鉄ライフ三ツ境、駅の南側にイオンフードスタイル三ツ境と三ツ境南口商店街、北側には笹野台商店街があります。

相鉄ライフ三ツ境は、食品、ファッションから飲食店、各種サービスまで、約60店舗に加え、フィットネス、カルチャースクールなども入るショッピングセンター。
スイーツ&フードのお店には横浜生まれのところも多いので、お土産を用意するときにも便利です。
横濱文明堂や崎陽軒といった有名店だけでなく、旭区の銘菓「億万両」でおなじみの和作も出店しています。
相鉄線の改札につながる2階には駅前広場があり、買い物帰りにくつろぐ親子連れの姿も。
3階のコミュニティスペースでは、ライブやトークショーなどのイベントが開催されています。

(相鉄ライフ三ツ境)
https://sotetsu-life.com/mitsukyo/

イオンフードスタイル三ツ境も、生活に必要なものがそろう大型店。
スクール用品(制服、体操着など)店や洋服リフォーム店、生地・手芸用品店、靴修理店など、毎日は使わないけれど身近にあると助かるお店が入っているのも嬉しいところです。
2019年秋にリニューアルして家電のノジマが新しく出店、さらに便利になりました。
ネットスーパーや配達(有料)などのサービスも充実していています。

三ツ境駅南口商店街と笹野台商店街では、毎年ハロウィンイベントが行われていて、地元ではすっかりおなじみになっています(合同開催ではなくそれぞれ開催しています)。
飲食店、青果店、精肉店、酒屋などなど、「商店街」の名にふさわしく、どちらもたくさんのお店が並んでいてにぎやかです。

横浜にもあるアメ横 「洪福寺松原商店街」は新しい横浜観光スポット – 横浜で暮らそう

瀬谷区役所も徒歩圏にあるから手続きに便利

瀬谷区役所は三ツ境駅から徒歩10分、消防署と公会堂を含む合同庁舎です。
誰でも、行政手続きや書類の発行が必要なことはあるので、生活圏内に区役所があるのはやっぱり便利です。

2010年に改築された庁舎は設備が充実していて快適な空間。
公会堂のホールは、区外を含めた近隣学校の吹奏楽部や演劇部の定期公演会場となっているほか、各種コンサートや講演会、上映会などが行われています。
平日の11:00から15:00まで営業している食堂では、栄養バランスの取れた日替わり定食を提供。
なかなか好評のようです。

鶴ヶ峰は住みやすくて週末も楽しめる街 – 横浜で暮らそう

生活環境が整って 横浜の中でも静かな住みやすい街

三ツ境の駅前はにぎやかですが、少し離れると落ち着いた住宅地が広がります。公園など緑も多く、静かな住みやすいエリアです。
駅からの徒歩圏内には、江戸時代の古民家がある長屋門公園、自然の地形を活かして遊具が設置された二ツ橋南公園、芝生広場や健康遊具のある二ツ橋公園(区役所に隣接)があり、子育てファミリーには嬉しい環境です。
さらに三ツ境駅発のバスを利用すれば、市民の森やふれあい樹林にもアクセス可能。 三ツ境は、横浜の中でも静かな環境に恵まれた住みやすい街です。

三ツ境はとても住みやすい街です

これは私の肌感覚ですが、瀬谷区は比較的子どもが多い印象があります。
三ツ境地域を含む区内の小中学校を見ても、校庭や体育館が広いなあ、と思います。
買い物に便利、区役所が近い、静かな環境という住みやすい条件がそろった三ツ境。
この街で、子どもと一緒にのびのびとした生活を送ってみませんか?

横浜 20年住んで感じた街の魅力 地方出身者目線 – 横浜で暮らそう

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

k.ak2i
Writer