横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

便利に買い物できるイオン天王町ショッピングセンターオープン

イオン天王町ショッピングセンター

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分14秒です。

便利に買い物できるイオン天王町ショッピングセンターオープン
10月18日に天王町のイオンがオープン!
ここでは、便利になった「イオン天王町ショッピングセンター」の店舗を紹介するコンテンツです。

便利に買い物できるイオン天王町ショッピングセンターオープン

2022年10月18日、保土ケ谷区天王町のイオン天王町の建替えが完了。
「イオン天王町ショッピングセンター」として生まれ変わりました!
とても便利かつ快適に買い物ができるイオン天王町ショッピングセンターについてお伝えします。

イオン天王町ショッピングセンターに入っているお店

イオン天王町ショッピングセンター 看板
イオン天王町ショッピングセンター 看板

「イオン天王町ショッピングセンター」は1階の食品、調剤薬局、
2階は衣料品をメインに扱う「イオンスタイル天王町」、
1階レストランや3階フードコート、クリニックなどの「イオン専門店街」で構成される大型商業施設です。

イオン専門店街

イオン天王町ショッピングセンター外観
イオン天王町ショッピングセンター外観
かるがもキッチン
かるがもキッチン
1F食物販・サービス9:00~21:00
1Fレストラン11:00~22:00
2F・3F物販・フードコート10:00~21:00
2F・3F クリニック9:00~

1階には回転寿司のスシローや餃子の王将が、3階には「かるがもキッチン」というフードコートがありその中に大戸屋やケンタッキー、横浜生まれ、フードコート初出店のハマバーグなどが入っています。
フードコートも広めなので家族連れの休日ランチにもピッタリです。

2階には未来屋書店やユニクロ、無印良品など、3階にはダイソーやスリーフィット、2階と3階にはクリニックも入っていて生活に必要なもの、サービスが一カ所で揃います。

イオンスタイル天王町

イオン天王町ショッピングセンター 入口 お神輿
イオン天王町ショッピングセンター 入口 お神輿
1F食品売場8:00~22:30
1F調剤薬局9:00~21:00
1Fその他売場9:00~22:00
2F・3F 衣料・暮らしの品9:00~22:00

イオンショッピングセンターの核となる「イオンスタイル天王町」は広い食品売場が魅力。
訪れた日には入口にお神輿が飾られていました。

また、食品売場では感染防止対策をしながら試食コーナーもあり、大変賑わっていました。
惣菜のビーフシチューを試食させていただきましたが、ごろっとした牛肉が入っていて美味しかったです。

ビーフシチュー 試食
ビーフシチュー 試食

レジゴーで買い物が便利に

レジゴー 端末
レジゴー 端末

今回、とても便利だなと思ったのがこの「レジゴー」です。
専用の端末(もしくはアプリを入れれば自分のスマホでもOK)で買い物をしながら商品のバーコードをスキャン、最後にレジゴー専用レジで支払いコードを読み込ませて会計ができる仕組みです。

レジゴー 画面
レジゴー

このように、端末をセットする専用のカートもおいてあり、端末をセットして買い物ができます。

レジゴー スキャン
レジゴー スキャン

スキャンするには商品のバーコードを端末の決められた枠内に映して認識されたらカートに入れます。
商品によっては読み込ませるのに少し時間がかかるものもありましたが、セルフレジと違って都度スキャンしてかごに入れるので会計時に時間がかからないこと、間違いも少なくなるのではないかと思います。

また、有人レジと別のレジゴー専用レジは空いていたのでその意味でも買い物時間の短縮に繋がるのではないでしょうか。コロナ禍では非接触で済むという点でも画期的だと思いました。

イオン天王町ショッピングセンターへのアクセス

川辺公園前交差点
川辺公園前交差点

「イオン天王町」とありますが、相鉄線「天王町駅」からは徒歩8分、相鉄線「星川駅」から徒歩6分と少し歩いたところにあります。
星川駅からは西口を出て帷子川方面へ進み、橋を渡って「川辺公園前」交差点を右折するとピンクの目立つ看板が見えてきます。

保土ケ谷車庫前バス停
保土ケ谷車庫前バス停

バスは横浜市営バス「保土ケ谷車庫」バス停からが近くて便利です。

イオン天王町ショッピングセンター 駐輪場
イオン天王町ショッピングセンター 駐輪場

駐車場は515台、駐輪場は347台停められます。

便利になったイオン天王町ショッピングセンターへ遊びに行こう

イオンネットスーパー、お薬受取ロッカー
イオンネットスーパー、お薬受取ロッカー

イオン天王町ショッピングセンターは食料品だけでなく様々なものが揃う場所。
ネットスーパーで注文して店舗受取りもできるようです。

また、歩いて10分ほどの場所には「ハマのアメ横」と呼ばれる「洪福寺松原商店街」があります。
こちらは昔ながらの商店街で活気があり、新鮮な野菜や魚などを安く購入することができます。
合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

横浜にもあるアメ横 「洪福寺松原商店街」は新しい横浜観光スポット | 横浜で暮らそう

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
元相鉄沿線ユーザ、現在は他沿線の横浜市民。