横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

2024年7月25日開業「ゆめが丘ソラトス」とは?店舗や場所は?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分45秒です。

2024年7月25日開業「ゆめが丘ソラトス」店舗や場所は?
泉区にある相鉄いずみ野線「ゆめが丘駅」直結の大型商業施設がオープンします。
それが「ゆめが丘ソラトス」。
ここでは、2024年7月開業の「ゆめが丘ソラトス」を紹介するコンテンツです。

2024年7月25日開業「ゆめが丘ソラトス」とは?店舗や場所は?

相鉄いずみ野線「ゆめが丘駅」周辺は、かつて横浜のチベットと呼ばれるほど一面畑でした。
泉区に大型商業施設「ゆめが丘ソラトス」がオープンします。
また「ゆめが丘駅」もリニューアルし、周辺にはマンションや病院も誕生予定です。
住み続けたくなる街を目指し、郊外にある豊かな自然環境と利便性を追求。
施設内には1階~3階まで約130店舗が出店するほか、屋上広場も完備されています。
ファミリーで1日中楽しめることを目的として、さまざまな工夫が施されていました。
今回は、ゆめが丘駅直結の大型商業施設「ゆめが丘ソラトス」についてお伝えします。

2024年泉区ゆめが丘駅は大規模商業施設で生まれ変わる横浜のチベットから未来へ – 横浜で暮らそう

ゆめが丘ソラトスの施設概要

まずは、ゆめが丘ソラトスの施設概要についてお伝えします。
施設の事業主体としては、㈱相鉄アーバンクリエイツと㈱相鉄ビルマネジメントです。

ゆめが丘ソラトス 施設名称の由来とロゴマーク

ゆめが丘ソラトスの施設名称は「ゆめが丘の広大な空」をイメージして名付けられました。
また、ロゴマークには次のような意味が込められているのです。

ゆめが丘の広大な空をイメージさせるモチーフとして心地よい風に吹かれてはためく旗。旗のもとに地域の住民の皆さまが集い、ゆめが丘の新しいライフスタイルを形成していただく様子をシンボライズしました。地域の住民の皆さまが旗振り役として自主的に街と施設と関わっていただき、ともに成長していければという思いを込めています。
生活者へのプロミスである 発見 共感 安全 居心地 これらを4つのストライプで表現しています。

施設名称を「ゆめが丘ソラトス」に決定【相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント】- 相鉄グループ

コンセプトとビジョンについて

ゆめが丘ソラトスのコンセプトは、以下の通りです。

Dear Life, Dear Local
~ゆめが丘から生まれるローカルライフ、住まう・働く・訪れる。すべてのひとに届く、自分らしい”毎日”と深まる”満足”~

一度きりの人生を心豊かに生きていきたい。
新時代の扉が開いた今だからこそ、想いが集まり、育まれる場所でありたい。
この地に根ざし芽吹く暮らしの新たなシンボル。「ゆめが丘に暮らす」がみえる場所。

施設名称を「ゆめが丘ソラトス」に決定【相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント】- 相鉄グループ

ビジョンとしては、ゆめが丘周辺の自然豊かで農業が盛んな地域資源を生かし、
食/アクティビティー/教育/文化などが体験できる「交流型集客施設」を目指しています。

施設名称を「ゆめが丘ソラトス」に決定【相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント】- 相鉄グループ

ゆめが丘ソラトス 店舗情報

1階~3階の施設内には幅広い暮らしを届けるため、約130店舗が出店。
「ゆめが丘スタイル」を軸に、店舗は5つのテーマで構成されていました。

  • 知(Knowledge):いくつになってもワクワクする新しい発見
  • 食(Eat):地球にやさしい食べ方
  • 遊(Play):インスパイアがつまった遊び
  • 衣(Fashion):サスティナブルを意識した装い
  • 住(Living):Ecoにこだわった暮らし

店舗数やフロア面積も広いため「ゆめが丘ソラトス1」「ゆめが丘ソラトス2」に分かれています。

ゆめが丘ソラトス – 公式サイト

1階の食物販ゾーンでは「ゆめが丘マルシェ」が出店しています。
こだわりある旬の食材に「知る/食べる/買う」さまざまな視点から楽しみを展開。
地元・神奈川県や横浜市が出店となる店舗も多数あり、施設の活気をさらに盛り上げます。
3階の「Food Station」では9店舗/約700席のフードコートが併設されていました。
同じく、3階フロアには地域最大級10スクリーンを完備した大型映画館も誕生。

「ゆめが丘ソラトス」2024年7月開業決定【相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント】- 相鉄グループ
「ゆめが丘ソラトス」2024年7月開業決定【相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント】- 相鉄グループ

2階は、ファッションやライフスタイルに関連する店舗を中心としたフロアです。
他にも、家電量販店や子ども向け室内アミューズメントパークなども出店していました。
屋上には、約3,000㎡の遊具付き公園「そうにゃんぱーく」がオープン。
晴れた日には富士山を眺めることもでき、ファミリーで1日中楽しめる施設となっています。
大型商業施設ということもあり、屋上駐車場と立体駐車場棟の2つを完備。
駐車台数にも余裕があり、地元の方々が車で訪れても安心ですね。

「ゆめが丘ソラトス」2024年7月開業決定【相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント】- 相鉄グループ
「相鉄 公式」Xアカウント より

「ゆめが丘ソラトス」2024年7月開業決定 – 横浜で暮らそう

ゆめが丘ソラトスの交通アクセスについて

ゆめが丘ソラトスの最寄り駅は、相鉄いずみ野線「ゆめが丘駅」です。
駅の改札口「ソトラス改札口」から建物へ直結しており、利用しやすいのが特徴。
そのため、雨の日でも濡れることなく行き来できることで利便性が向上しました。
これは「ゆめが丘ソラトス」開業に合わせ、新たに誕生した改札口となっています。

相模鉄道は、2024年7月25日(木)から相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅において、新改札口「ソラトス改札口」(交通系ICカード専用改札)の使用を開始します。併せて、同駅の副駅名称を「ゆめが丘ソラトス前」に設定します。

ゆめが丘駅に「ソラトス改札口」を開設【相模鉄道】- 相鉄グループ

また、横浜市営地下鉄ブルーライン「下飯田駅」からも歩いて約1分です。

ゆめが丘駅に「ソラトス改札口」を開設【相模鉄道】- 相鉄グループ
「ゆめが丘大規模集客施設」の起工式を開催【相鉄アーバンクリエイツ・相鉄ビルマネジメント】- 相鉄グループ

ゆめが丘 約140店舗出店の施設名が「ゆめが丘ソラトス」に決定! – 横浜で暮らそう

泉区 大型商業施設「ゆめが丘ソラトス」へ行こう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ここまで、2024年7月25日開業の大型商業施設「ゆめが丘ソラトス」をお伝えしました。
少しでも参考になれば幸いです。
駅周辺は、横浜のチベットと呼ばれるほど一面が畑の街だった「ゆめが丘」。
大型商業施設「ゆめが丘ソラトス」のオープンで、街全体が新たに生まれ変わりました。
また「ゆめが丘駅」もリニューアルし、周辺にはマンションや病院も誕生予定です。
住み続けたくなる街を目指し、郊外にある豊かな自然環境と利便性を追求。
「ゆめが丘ソラトス」は、駅直結で雨の日も濡れることなく利用できるのは嬉しいですね。
約130店舗とフロア面積も広く、ファミリーで1日中楽しめること間違いなし。
泉区の「ゆめが丘ソラトス」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

アフィリエイトならイークリック
関連コンテンツ
Writer