横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

2023年泉区ゆめが丘駅は大規模商業施設で生まれ変わる横浜のチベットから未来へ

泉区のゆめが丘駅は横浜のチベット?それとも未来?

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分53秒です。

2023年泉区ゆめが丘駅は大規模商業施設で生まれ変わる横浜のチベットから未来へ
タイトルを大幅変更。現在区画整理中のゆめが丘駅周辺はもうチベットとは呼ばせない街へと変わります。
その相鉄線ゆめが丘駅再開発。今は開発前で駅のまわりが「何もない」から「何でもある」に変わる…
そんなゆめが丘駅随時お伝えいたえしてまいりす。
ゆめが丘駅前に大規模集客施設を開発という正式ニュースが発表となりました!(2020年10月5日追記)

2023年泉区ゆめが丘駅は大規模商業施設で生まれ変わる横浜のチベットから未来へ

相鉄沿線には、「未来的で映画やドラマの撮影スポットがあるらしい」とのこと…

名称の由来として、以前は所在地の町名をとって「下飯田駅」だったが、
駅名に「夢」を付け、「今後の夢を抱ける街」という思いを込めた「ゆめが丘」と改名された
ゆめが丘駅 – Wikipedia 
とのことです。

ここでは、ゆめが丘のある街よりゆめが丘駅に注目してみます。

2020年9月17日にはゆめが丘駅前に大規模集客施設を開発という正式ニュースが発表というニュースも発表となっています!

自然と商業施設を融合!泉区ゆめが丘駅周辺の新たな街づくり – 横浜で暮らそう 

ゆめが丘はこんな駅

ゆめが丘駅ホーム

うわさ通り、駅のホームはドーム型で「近未来的」。

  • ホームには自販機が1つと、ベンチが16席
  • 階段は二方向にあり、エスカレーターとエレベーターが1つずつ
ゆめが丘駅改札

改札へ向かうと、トイレ、改札、自販機のとてもシンプルなスペース。

  • 改札と券売機は3機ずつ

思わず細かく数えたくなるくらい
シンプル…いえ、何もありません。

ゆめが丘駅前

駅を出たら…

  • ロータリー
  • タクシー乗り場
  • バス停
  • コンビニ
  • チェーン店居酒屋

首都圏定番のセットメニュー的な駅前ではなく、

区画整理中の土地、ネギ畑…
それが2021年4月には区画整理も終わり、新築戸建ての住宅がいくつも着工されています。

ゆめが丘駅前 ネギ畑

近くに養護施設などがあるため、ここを利用している方にとっては重要な足となっています。
(近くに市営地下鉄の駅あり)

ゆめが丘駅で撮影された作品

ゆめが丘駅はCM、映画、ドラマ、MVなどの撮影で利用されています。

相鉄グルーブのロケーションガイドによると、

日曜ワイド「終着駅シリーズ」
森村誠一ミステリースペシャル ガラスの密室|日曜プライム|テレビ朝日

2014年放送の志尊淳や横浜流星など人気俳優も出演していた、戦隊ドラマのオープニングロケ地。
列車戦隊トッキュウジャー|テレビ朝日

あいみょん「ハルノヒ」のジャケット


ハルノヒ【通常盤】(特典なし)

受注実績|相鉄グループのロケーションガイド

泉区在住の方が横浜のチベットと呼ぶわけは?

私の友人が「住まいは横浜だけど横浜のチベットだから…」と謎の発言をしていました。

チベットは、東経77-105度、北緯27-40度に至る地域を占め、南はヒマラヤ山脈、北は崑崙山脈、東は邛崍山脈に囲まれた地域、およびこの地域に成立した国家や政権、民族、言語等に対して使用される呼称

チベット – Wikipedia 

インターネットで検索すると 横浜のチベットの答えが出てきます。

ゆめが丘駅前 区画整理

横浜在住の人が語る横浜のチベットは意味が異なり、
「緑あふれる 横浜の都会から離れた地域」という意味です。
決して「僻地」とは申しません、横浜市民は。

参考までに、この辺りの住宅事情を調べると…

相鉄不動産販売の新築一戸建ては4,000万円台から
マイホームとマイカーをこの価格で

通勤の場合、
横浜駅まで1時間掛からず、横浜のチベット在住と胸を張って言いたい人にはオススメの場所かもしれませんね。
そして最新のお知らせでは区画整理も終わり新築戸建てがいくつも… もうそろそろ横浜のチベットは卒業ですね。

泉区のゆめが丘駅は横浜のチベット?それとも未来駅なのか…

2019年10月、ゆめが丘駅を降りると「商業施設は何もありません」
ネギ畑と区画整理。

2021年4月、ゆめが丘お降りると変わっていました。

区画整理ということは、新たに発展する可能性がある地域。

〈公式〉泉ゆめが丘土地区画整理組合
〈公式〉泉ゆめが丘土地区画整理組合

「泉ゆめが丘」地区の再開発というものが存在します。この再開発は同じ泉区のやよい台や南万騎が原と同じく将来の期待を背負った環境未来都市のひとつであり、
この活動は横浜市と相鉄ホールディングスが平成25年4月に締結した「相鉄いずみ野線沿線の次代のまちづくりの推進に関する協定」に基づくものです。
また令和2年5月には、ゆめが丘土地区画整理組合が「まちづくりガイドライン」を新たに作成しました。

まちづくりガイドラインについて
本地区では、まちの成長、良好な生活環境の形成、資産価値の維持・向上を将来にわたり持続的に実現するために、まちづくりの基本方針とルールを泉ゆめが丘まちづくりガイドラインとして定めました。

これは相鉄とJRの相互直通による沿線の活性化のひとつになると考えられます。

直通効果で東京の鉄道勢力が変化!混雑や遅延、二俣川への影響 – 横浜で暮らそう 

ゆめが丘駅 周辺開発

ゆめが丘駅の周辺開発、商業施設(例えばイオン)などの噂がでています。
商業施設については契約が成立しないと公表できません、というのも成立前に好評をしてしまうと、土地の価格や評価が変わり地域への弊害がでるかの旺盛があります。
上でも紹介しましたが周辺開発については泉ゆめが丘土地区画整理組合 がすすめている事業であり、サイトのタイトルに<公式>とついているぐらいなので、噂が相当数流れていると考えられます。
組合が発表しているイメージを引用します。

ゆめが丘駅周辺開発は土地区画整理事業が始まったばかりです。

再開発/区画整理事業 – 株式会社相鉄アーバンクリエイツ

泉ゆめが丘地区土地区画整理事業における事業エリアは、横浜市泉区の南西部に位置しており、地区内には横浜市高速鉄道1号線(横浜市営地下鉄ブルーライン)「下飯田駅」・相鉄いずみ野線「ゆめが丘駅」の2駅と都市計画道路環状4号線を含む、東西に約550m、南北に約900m、施行地区面積約23.9haの地区になります。 泉ゆめが丘地区土地区画整理事業は、「横浜市都市計画マスタープラン・泉区プラン」において“新たなにぎわい・交流をはぐくむ市街地の形成に向けた取り組みを進める地区”として位置づけられており、「下飯田駅」及び「ゆめが丘駅」並びに環状4号線の交通ネットワークを活用し、土地区画整理事業手法により新たな駅前拠点市街地として計画的な街づくりを進めることを目的としています。

土地区画整理事業について|〈公式〉泉ゆめが丘土地区画整理組合

泉区のゆめが丘駅は現在 横浜のチベットと呼ばれていますが、将来が楽しみの場所です。
大きなリリースを楽しみにし気になる方は〈公式〉泉ゆめが丘土地区画整理組合 のサイトを随時チェックしてみてくださいね。

追記
2020年9月17日にセンター地区における商業事業者の選定についてというリリースがなされました
「泉ゆめが丘地区土地区画整理事業センター地区における商業事業者の選定について」(PDF)

株式会社相鉄アーバンクリエイツを大規模商業施設の開発事業者の優先交渉 権者に選定いたしました

「泉ゆめが丘地区土地区画整理事業センター地区における商業事業者の選定について」(PDF)

相鉄アーバンクリエイさんが優先交渉権者となりました

ゆめが丘駅前に大規模集客施設を開発!

2020年9月17日 とうとうリリースされました!
株式会社相鉄アーバンクリエイツさん と 株式会社相鉄ビルマ ネジメントさん 協同リリースです
この内容はリリースされたPDFを引用を入れてお伝えいたします

相鉄グループの㈱相鉄アーバンクリエイツ(本社・横浜市西区、社長・森村幹夫)と㈱相鉄ビルマ ネジメント(同)は、相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅前の集客施設開発事業者として、センター地区地権 者会※1から選定され、2022 年度春から大規模集客施設を開発します。

相鉄いずみ野線に新たなにぎわいの場ゆめが丘駅前に大規模集客施設を開発地域を活性化し、街づくりの拠点に PDF

2022年春! 今から2年後、2年後の予定は 東急さんとの直通の年です。

開発計画地は、相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅および横浜市営地下鉄ブルーライン 下飯田駅に近接し ている他、環状 4 号線に面しているため、アクセスに恵まれた立地となります。なお、同集客施設の 詳細や入居するテナントなどの情報は、随時お知らせする予定です。

相鉄いずみ野線に新たなにぎわいの場ゆめが丘駅前に大規模集客施設を開発地域を活性化し、街づくりの拠点に PDF

どんなテナントが入ってどんな街になるのか、楽しみですね!

※一部の報道に詳細が掲載されておりますが、相模鉄道(相鉄ホールディングス)、相鉄アーバンクリエイツ、株式会社相鉄ビルマ ネジメントともにリリースはPDFのみであり詳細開示をしておりません。詳細情報は周辺地域・住民などに影響があるため公式の見解がでるため控えさせていただきます。

ゆめが丘駅 開発はイオン・ららぽーと?

Googleで「ゆめが丘 開発」と検索をした場合、ゆめが丘 イオン や ゆめが丘 ららぽーと という関連キーワードが出てきます。
上でも書きましたが、現時点ではテナントは不明。
相模鉄道であり相鉄グループが着手すると考えた場合、ヒントは横浜駅や二俣川駅にあります。
ともに、イオングループやららぽーと(三井)との提携はみあたりません。
横浜駅はジョイナスブランドと高島屋、二俣川駅もジョイナスブランドです。
そう考えた場合、イオングループやららぽーとという店舗系のリーシング会社の可能性はないのでしょうか?

横浜駅


実はひとつの可能性として横浜のビブレがあります。
横浜のビブレは相鉄ビルマネージメントがイオングループに貸しており、ビブレ内のリーシングがイオンが行っています。
となると、イオンという線も予想されます。
ただし、これは予想でしかありません、発表まであと少し。
こんな予想するだけでも楽しいですよね。

ゆめが丘駅やゆめが丘再開発に関するQ&A

ゆめが丘駅やゆめが丘再開発に関するQ&Aをこちらにまとめます

ゆめが丘駅 開発 とは

2020年9月17日にリリースされた 相模鉄道 いずみ野線 ゆめが丘駅前の集客施設開発のことです
規模は大規模集客施設で地上3階建、立体駐車場棟、建築面積約32,000㎡、延床面積約118,000㎡

ゆめが丘 ショッピングモール はどんなお店が入るのですか?

公式のリリースではどのような集客施設になるかが発表されていないため、ショッピングモールの定義も未定です

ゆめが丘 シネコンができるのですか?

公式のリリースではどのような集客施設になるかが発表されていないため、シネコンも未定です

ゆめが丘の開発はいつから始まるのですか?

2022 年度春から大規模集客施設を開発します。
2020年7月:計画決定、2022年春:着工予定、2023年度下期:開業予定

ゆめが丘の再開発の規模はどのくらいですか?

街区面積42,861㎡、建築面積約32,000㎡、延床面積約118,000㎡

ゆめが丘の開発はどこが行うのですか?

相鉄アーバンクリエイツと相鉄ビルマネジメントが選定されましたが、これは集客施設開発事業者としてセンター地区地権者会からの選定です

ゆめが丘の土地の主導はどこですか?

泉ゆめが丘土地区画整理組合 が行っています。

泉区ゆめが丘駅は横浜のチベット?それとも未来?

さて、お伝えしてまいりました ゆめが丘駅に関するコンテンツ。
今はチベットと呼ばれながらも、開発計画がすすむにつれて未来が見えてきます、将来 横浜を代表する街になるといいですよね。

開発計画に何か動きがある度にこのコンテンツを更新し続けます。
最後まで読んでいただきありがとうございます、それでままたお会いしましょう!

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
横浜在住歴20年以上。地方出身者、仕事はマーケッターであり経営者。 現場に行って触れること、データーから思考を巡らすのが大好き。 世の中は心がつながれば平和になると考えている