横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

横浜 金沢区はアウトレットと工場直売の街

幸浦駅 横浜シーサイドライン

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分14秒です。

横浜 金沢区はアウトレットと工場直売の街
日本の地名で「金沢」と言えば、石川県金沢市が有名です。
実は、横浜市内にも「金沢」と付く区があります。
世界的に有名な浮世絵師・歌川広重(安藤広重)も「金沢八景」の作品を数多く描いていました。
そのため、横浜市金沢区の「金沢八景」は、歴史的に有名な場所なのです。
ここでは、そんなイメージのある横浜市金沢区でお得にゲットできる工場直売所を紹介するコンテンツです。

源頼朝を勝利に導いた横浜のパワースポット「瀬戸神社」ってどんなところ? – 横浜で暮らそう

横浜 金沢区はアウトレットと工場直売の街

みなさんは「アウトレット品」「工場直売品」と聞いて、どんな印象がありますか?
売れ残り 傷物 サンプル 訳アリ など…
あまり状態の良い商品は、販売されていないというイメージがあるかと思います。
しかし、割引価格で販売されている「アウトレット品」や「工場直売品」を上手に活用すれば、正規品よりもお得に購入できるのです。

アウトレットや工場直売ってなに?」「どんなお店があってどのくらいお得なの?
今回は、買い物をお得に楽しめる「アウトレットと工場直売の街」を、気になる内容とともにお伝えいたします。
主婦の方・ファミリーの方には、必見のお得な情報が満載です。

横浜でお得な買い物をするなら「金沢区」

意外と知られていませんが、金沢区の海側・産業道路沿いは「アウトレットと工場直売の街」。
穴場スポットとなっているため、地元の方々が多く訪れます。
今回は、ハマっ子の私が「穴場なお買い物スポット」となっている、金沢区の工場直売についてお伝えします。

横浜市金沢区ってどんなところ? – 横浜で暮らそう

金沢区にある工場直売所とは?

まず、ご紹介するのは「工場直売所」についてです。
「幸浦・福浦エリア」は、産業地帯で数多くの有名食品工場が立ち並んでいるため、併設された一部の直売所でお得なアウトレット品が購入できるのです。

「幸浦・福浦エリア」工場直売所マップ

ここからは、工場直売所で購入できるおすすめ商品を厳選し、4つご紹介いたします。

横浜文明堂 横浜工場売店

文明堂 横浜工場直売店」は、和菓子の老舗です。
「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂~♪」のCM曲で有名ですよね。

横浜文明堂 横浜工場売店

特に人気なのが、工場で作られる「窯出しカステラ(648円)」です。
焼きたてふわふわの「窯出しカステラ」は、一度食べたらやみつきになる美味しさです。
窯出しカステラ」の場合、通常価格が1本あたり675円のため、27円のお得です。

焼きたてのカステラは、とてもふわふわで格別でした。
甘党の方なら、この大きさでも余裕でペロッと行けちゃうほど…。
こちらは限定商品のため、販売日が決まっています。
詳しい日程などはホームページで記載されていますので、確認してから行ってみてくださいね。

窯出しカステラ – 文明堂食品工業株式会社 横浜工場直売店

他にも、不定期で販売される「切落としカステラ(500円)」など数量限定商品も購入できます。
このように、アウトレット品を購入できるのは「工場直売」ならではですね。
アウトレット品と言っても「気泡が表面に出ている/焼き色にムラがある」などの規格外となった商品であるため、品質には全く問題がありません。

不定期で販売される数量限定の「切り落としカステラ」

【「窯出しカステラ」の販売】

  • 毎週火曜日/金曜日 10:00~/13:00~ 
  • 毎月第2/第4 金曜日/土曜日 お客様感謝セール

文明堂のマスコットキャラクター「カンカンベア」の歌が流れる自動販売機や顔出しパネルもあり、商品購入以外でも楽しめます。

「カステラ1番、電話は2番、3時のおやつは文明堂~♪」の歌が流れる自動販売機
「カンカンベア」になりきれる顔出しパネル

「横浜文明堂 横浜工場売店」
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休(元日を除く)
アクセス 横浜シーサイドライン「産業振興センター駅」より徒歩2分
駐車場 10台
(*営業時間、定休日は異なる場合があります)

長峰製茶 横浜金沢店

茶屋「長峰製茶 横浜金沢店」は、お茶の産地で有名な静岡県・焼津市にある製茶工場の直売所となっています。

長峰製茶 横浜金沢店
長峰製茶 横浜金沢店

ここでは、百貨店などへ卸しているお茶を20~30%引きの価格で購入できます。
静岡産と鹿児島産の日本茶を中心に扱っており、人気の「やぶきた」や「あさつゆ」などの銘柄茶がありました。

ひと休みできる喫茶スペースでは、抹茶を使用したスイーツをイートインすることができます。

人気商品は、「ムセ抹茶(420円)」ソフトクリームです。
少し苦味のある濃厚な抹茶ソフトに「ムセるほど抹茶のかかった」抹茶好きにはたまらない一品となっています。

ムセるほど抹茶のかかった「ムセ抹茶ソフトクリーム」

「長峰製茶 横浜金沢店」
営業時間 9:00~18:00(喫茶のラストオーダーは17:00まで)
定休日 年中無休(お盆休み・年末年始を除く)
アクセス 横浜シーサイドライン「幸浦駅」より徒歩5分
駐車場 7台
(*営業時間、定休日は異なる場合があります)

鎌倉紅谷 幸浦店

鎌倉銘菓としても有名な「鎌倉紅谷 幸浦店」です。
ここでは「クルミッ子切り落とし」や「クルミッ子こわれ」などのアウトレット品を購入することができます。

鎌倉紅谷 幸浦店

クルミッ子の通常価格は、1個140円です。
クルミッ子こわれ」の場合、10個入り1080円320円のお得です。
クルミッ子切り落とし」の場合、310ℊ入り1,080円となっています。

運が良ければ、クルミッ子以外の「鎌倉だよりこわれ」や「あじさいこわれ」の珍しい商品と巡り合えるかもしれません。
ただ「鎌倉紅谷 幸浦店」のアウトレット品は人気のため、午前中で完売することもあり、確実に購入したい場合は、早めの来店をオススメいたします。

定番商品の「クルミッ子」や「あじさい」「鎌倉だより」はもちろん、「鎌倉の鐘」「アップルフィーユ」などの冷蔵商品も販売されています。
「鎌倉紅谷 幸浦店」は工場が併設されている店舗となっているため、3階でクルミッ子の製造・加工・包装までの工程を見学できます。
工場見学は予約不要のため、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。
※現在、工場見学はコロナウィルスの影響により中止されています。

「鎌倉紅谷 幸浦店」
営業時間 10:00~16:30
定休日 土曜・日曜
アクセス 横浜シーサイドライン「幸浦駅」より徒歩2分
駐車場 2台
(*営業時間、定休日は異なる場合があります)

横浜テクノタワーホテル「カフェ&マーケット[CORE]」

横浜テクノタワーホテル ~カフェ&マーケット[CORE]~」は、ホテルの1階にあるカフェです。
カフェの工場直売所コーナーでは、周辺の工場で作られたアウトレット品が販売されています。

横浜テクノタワーホテル 1階のカフェ「カフェ&マーケット[CORE]」

「横浜かをり」「重慶飯店」「江戸清」など10店舗以上の人気商品が、アウトレット品として購入できるのです。
「江戸清」の「醤油肉まん」の場合、3個入り400円100円のお得です。

バリエーション豊富な「江戸清」のアウトレット品

「横浜かをり」の「レーズンサンドこわれ」の場合、5個入り400円410円のお得です。
「こわれ」と言っても「クッキーが割れている」「賞味期限が近い」などは一切なく、普通に購入するものと遜色ありませんでした。

「横浜かをり」の「レーズンサンドこわれ」(5個入り400円)

アウトレット品は日替わりのため、どんな商品と巡り合えるか行ってからのお楽しみです。
「日影茶屋」の人気商品である「シフォンケーキ切り落とし(100円)」も毎週土曜日限定で販売されており、こちらも要チェックです。

「日影茶屋」の「日替わり詰め合わせ」(500円)

「横浜テクノタワーホテル ~カフェ&マーケット[CORE]~」
営業時間 【平日】10:00~22:00【土日祝】10:00~17:00
定休日 年中無休
アクセス 横浜シーサイドライン「産業振興センター駅」より徒歩1分
駐車場 あり(30台以上)
(*営業時間、定休日は異なる場合があります)

金沢区には「横浜南部市場」がある

次に、ご紹介するのは「市場」です。
誰でも市場価格で新鮮な食材を買うことができる食の専門店街「横浜南部市場」が金沢区にあります。
スーパーでは手に入らない食材や調味料、お菓子のアウトレット、業務用まで幅広く取り扱っています。

店舗紹介 | 横浜南部市場
店舗紹介 | 横浜南部市場

南部市場には、食堂が6店舗もあるため、お買い物をした後に食事できるのは嬉しいですね。
また、市場では珍しく日曜日にも営業しているため、週末のお出かけで家族全員が楽しめます。
工場直売所のお買い物と一緒に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

ブランチ南部市場 花板食堂

南部市場に関する詳しい内容は、別のコンテンツでもお伝えしています。
こちらもあわせてご覧ください。

横浜 南部市場で楽しもう – 横浜で暮らそう

「横浜 南部市場」
営業時間 【平日】6:00~18:00【日祝】9:00~14:00
定休日 毎週水曜日
アクセス 横浜シーサイドライン「南部市場駅」より徒歩0分
駐車場 あり(30台以上)
(*営業時間、定休日は各店舗によって異なる場合があります)

「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」も金沢区

最後にご紹介するのは「アウトレットモール」です。
三井不動産グループが展開するアウトレットモール「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」も横浜市金沢区にあります。

「三井アウトレットパーク」が人気である1番の理由は、ブランド品が直営販売のアウトレット価格で購入できるためです。
約2年間の改装期間を経て、2020年6月にリニューアルオープンしました。
敷地面積が広がり、見どころ満載となった「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」は、見逃せませんね。

三井アウトレットパーク横浜4

詳しい内容は、別のコンテンツで紹介していますので、こちらもあわせてご覧ください。

横浜のアウトレットといえば… 三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」
営業時間 10:00~20:00
[ショップ]10:00~21:00 [レストラン]11:00~21:00 [フードコート]10:30~21:00
定休日 年中無休
アクセス 横浜シーサイドライン「鳥浜駅」より徒歩5分
駐車場最大収容台数 3,000台
(*営業時間、定休日は各店舗によって異なる場合があります)

金沢区のシーサイドライン沿線は買い物がお得に楽しめる

ここまでお伝えした3つの施設は、すべて横浜シーサイドラインの沿線にあります。
そのため、駅からすぐとなっており、とてもアクセスが良いことが魅力の1つです。

横浜シーサイドライン「金沢八景駅」

他にも、首都高速湾岸線からのアクセスも良く、各施設には駐車場もあるため、車で訪れることも可能となっています。
「アウトレット品」や「工場直売品」は、店頭の在庫や生産状況で商品内容が変化します。
お得な商品に出会えるかは運次第のため「買えたら良いな」という気持ちで巡りましょう。
金沢区の「アウトレット品と工場直売の街」で、お得な買い物を楽しんでみませんか。

金沢文庫に住んでみよう 暮らしてみよう – 横浜で暮らそう

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer