横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

横浜駅西口で雨に濡れない楽しみ方

JR横浜タワー

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分8秒です。

横浜駅西口で雨に濡れない楽しみ方

以前、横浜駅東口での「雨の日に濡れない楽しみ方」についてご紹介しました。
そこで今回は、後編として横浜駅西口編をご紹介します。
ぜひ、前編もあわせてご覧ください。

雰囲気なども大きく異なる横浜駅の東口と西口を比較しつつ、訪れる際の参考にして頂ければ幸いです。

横浜駅東口で雨に濡れない楽しみ方 – 横浜で暮らそう

横浜駅西口は駅直結で雨に濡れない

「買い物へ行きたいけれど、雨の日に傘を差すのは大変…」
「どこかにおでかけしたいけれど、雨に濡れるのはちょっと…」

そんな方には、横浜駅が最適です!
西口も東口と同様に、横浜駅が改札口を出るとすぐに地下通路でつながっているため、雨に濡れる心配がありません。

横浜駅西口はジョイナスだらけ

横浜駅西口 同じ建物に入っている「横浜ジョイナス」と「横浜高島屋」

横浜駅西口には、ファッションからグルメまで約400店舗の入り、「いつもをステキにかえていく」がコンセプトのショッピングモール「横浜ジョイナス」があります。

横浜ジョイナス 2階フロア

この横浜ジョイナスは、相模鉄道の所有となっています。
横浜ジョイナス地下1階からは、地上バスターミナルへ濡れずに行くことも可能です。

横浜ジョイナスから濡れずに行ける「横浜駅西口バスターミナル」

他にも、相模鉄道所有の「雨の日でも濡れない」施設をいくつかご紹介します。

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズは、横浜駅からすぐにある28階建ての高層ホテルです。
建物が好立地にあるため、横浜やみなとみらいの観光名所を一望できます。

28階の高層ホテル「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」

全348室の客室に加え、和・洋・中・スイーツのブッフェ、鉄板焼、日本料理、中国料理、フレンチなどのレストランやバーなどがあります。
普段よりもワンランク上の料理を味わいたいときに、訪れてみてはいかがでしょうか。

横浜高島屋

横浜高島屋は、横浜駅にある2大百貨店として、「東のそごう、西の高島屋」と呼ばれることがあります。
また、開業から60年以上続いており、横浜では一番の老舗百貨店です。

地下2階 食品フロア

写真の通り、地下2階に食品フロアがある東口「そごう横浜店」店内の雰囲気とは、大きく異なっています。
食品からファッション、雑貨、レストランなどが1つに揃っているうえに駅から近いため、とても便利です。
店内入口には、高島屋マスコットキャラクターの「ローズちゃん」がお出迎えしてくれています。

横浜DeNAベイスターズのユニフォームを着用したレアな「ローズちゃん」(2017年8月撮影)

雨に濡れず、ショッピングを楽しんだあとは「食事」も欠かせませんね!
そこで、特に横浜ジョイナスで「女性でも入りやすい」オススメのお店をご紹介します。

AFURI(あふり)横浜ジョイナス

都内で人気のらーめん店「阿夫利」が横浜ジョイナス地下1階の「JOINUS DINNING(ジョイナスダイニング)」で楽しめます。
らーめんの特徴は、阿夫利山の清らかな天然水と厳選した鶏ガラや香味野菜などをじっくり炊き、スープに魚介の風味を加えた黄金色の一杯です。
一面がガラス張りのオシャレな店内は、1人で来店される女性のお客さんも多く、誰でも気軽に入店できます。
なお、テーブル席はなく、カウンター席のみとなっています。

横浜ジョイナス地下1階 行列のできる人気ラーメン店「AFURI」

横浜駅西口は話題の駅ビルもあります

横浜駅西口はここ数年、大規模な工事が行われていました。
その工事内容というのが、2020年の開業に向けた駅ビル開発でした。
「横浜駅西口のランドマーク」として2020年6月にオープンした、2つの駅ビル「JR横浜タワー」と「JR横浜鶴屋町ビル」をご紹介します。

JR横浜タワー

JR横浜タワーは、地下3階・地上26階からなるフロアに3つの商業施設とオフィスが入る、複合施設です。
ここで3つの商業施設を軽くご紹介します。

JR横浜タワー フロアマップ

NEWoMan(ニュウマン)横浜

NEWoMan横浜は、ルミネが運営する商業施設です。
1階~10階のフロアにファッションや雑貨、飲食店、サービスなど全115もの店舗が入っています。
吹き抜けている館内は、トレンドが満載のオシャレな雰囲気です。

NEWoMan横浜 2階フロア

なお「NEWoMan(ニュウマン)横浜」については、また別の記事にて詳しくご紹介いたします。

CIAL(シャル)横浜

CIAL横浜は、地下3階から地下1階の主に食品を扱う「CIAL横浜」と、1階から3階のスーパーマーケットやレストランが入る「CIAL ANNEX(アネックス) 横浜」に分かれています。

オシャレなレンガ調の内装になっている「CIAL横浜」店内入口

T・ジョイ横浜

T・ジョイ横浜は、横浜駅直結でKINEZO(キネゾー)系列の映画館です。
全9つの広いシアターに最新型4Kプロジェクターを完備した館内は、オシャレな空間となっています。

T・ジョイ横浜 8階フロア

JR横浜タワーについては、別の記事でもご紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

横浜駅直結 JR横浜タワーの楽しみ方 ! – 横浜で暮らそう

JR横浜鶴屋町ビル

JR横浜鶴屋町ビルは、9階のフロアでできています。
ここは、隣接するJR横浜タワーを「補填する」ように建設されているのが特徴です。
そのため、2つの施設は3階にある連絡デッキ「はまレールウォーク」でつながっています。
施設の内訳としては、駐車場や駐輪場、保育所、ホテル、スポーツ施設になっています。
JR東日本ホテルメッツ横浜は、3階から9階まで全170室の客室となっています。
また、駐車場の駐車台数は550台で、1階から9階までをぐるっと1周するように広くつくられています。
他にも、3階に保育所が設けられているため、商業施設で働く方は有難いですね。

ここまで紹介した店舗の詳しい情報は、各公式サイトをご確認ください。

雨の日の過ごし方として、「横浜駅西口」もいかがでしょうか。
晴れた日には見つけられなかった、「新たな魅力」を発見できるかもしれません。

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

アフィリエイトならイークリック
関連コンテンツ
Writer