横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

【2021年版】横浜みやげで帰省もお歳暮も 食品編

中華街

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分48秒です。

【2021年版】横浜みやげで帰省もお歳暮も 食品編
2021年も終わりに近づいてきました。
年末といえば、帰省やお歳暮などで「何か手土産を…」と考えると思います。
しかし「何を贈ればいいのか」「どんなものが喜ばれるのか」など迷ってしまいますよね。
そんなときでも安心!
ここでは、ハマっ子がおすすめする「横浜みやげ」の食品についてをご紹介するコンテンツです。

【2021年版】横浜みやげで帰省もお歳暮も 食品編

横浜の帰省のお土産、お歳暮などの贈り物で真っ先に思いつくのは「中華街の中華食品」ではないでしょうか?
中華街でも名店が多くあり、有名店の商品は地元の人にも人気です。
生まれて40年以上横浜に住む私も、贈り物はもちろん自宅用にも中華街の食品を購入をします。
今回は、帰省やお歳暮の季節に迷わない食品に関する横浜みやげについてお伝えいたします。

なお、別のコンテンツでは、横浜みやげの「お菓子」についてもご紹介しています。
あわせてご覧ください。

【2021年版】横浜みやげで帰省もお歳暮も お菓子編 – 横浜で暮らそう

横浜と言ったら中華街!

前述した通り、横浜といったら中華街というイメージを持つ方が多いので「中華食品」をもらった方が、「おお!横浜からもらった!」と印象が強くなるでしょう。

「重慶飯店」の点心セット

重慶飯店は1959年創業の中華街の中では、古くからある中華レストランです。
現在重慶飯店は、店構えもメニューも比較的高級なものが揃っています。
中華街では、他のお店との差別化をするために、中国のどこの料理を出しているかというのを明確に出しているところが多いのですが、この重慶飯店は「四川料理」の老舗です。
重慶飯店の点心も美味しいですが、実は中華スイーツも美味しいです。
前回スイーツ特集をしてしまいましたが、今回は重慶飯店ということで、ちょっとスイーツもご紹介。

横浜中華街 重慶飯店 点心セット 5種 馬車道

この中華スイーツは月餅のような中華あんがぎっしり入っているのですが、クセになります。
ちなみに私もこちらの番餅(バンビン)は、自分へのご褒美スイーツで購入します!

重慶飯店 番餅 (バンピン) (大) 1本

>>重慶飯店 ホームページ

「聘珍楼」の中華まん

中華街のお土産や、贈り物の「王道」は、やはり中華まん。
特に中華街の中華まんは、一般的な「肉まん」「あんまん」だけではありません。
野菜のものがあったり、海鮮が入っているものがあったり。
聘珍楼は中華街のメインストリートに本店があります。
中華街に行ったことのある人なら「ああ、あのお店ね」とわかるレベルのお店です。

1884年創業という、中華街の中でも老舗の名店です。
地方から人が来て、中華街で食事をしたい!という時は、こちらにお連れすると「ザ・中華街」なお店なので、本当に喜ばれます。
特に広東料理のお店なので、色々な中華料理をご存知ない方には日本人に馴染みのある中華料理を出すお店です。
おみやげや、お中元・お歳暮など贈り物をする時には、当然有名店のものの方が喜ばれますね!

聘珍樓(へいちんろう) 冷凍アソートギフト (肉まん/海鮮肉まん/野菜肉まん/黒胡麻あんまん/チャーシューまん ) 横浜中華街

>>聘珍楼 ホームページ

「萬珍樓」の香辣脆(シャンラーツイ)(ラー油)

萬珍樓も中華街の中では老舗!明治時代から中華街で営業をしていた中華飯店です。

萬珍樓の点心や中華まんも、美味しいです。
個人的には萬珍樓の中華菓子のセットなども、よくお中元・お歳暮に利用させてもらっています。

他のお店ではあまり見かけない「調味料」はいかがですか?
ラー油なのですが、色々な具材が入ったもので、餃子やシュウマイにつけて食べれば「本格派中華」に早変わり!!
ワンランクアップ上のお料理になります。
特に「美味しいもの」「本格的なもの」「珍しいもの」を好む方への贈り物としては、オススメです。
実は、私も家に常備してあります!

横浜 お土産 萬珍樓 香辣脆(シャンラーツイ)170g 中華調味料 辣油 ラー油 横浜中華街 お年賀 お中元 お歳暮 帰省土産

>>萬珍樓 ホームページ

中華街ではないけど横浜名物

「崎陽軒」のシウマイ

中華街の名店の味ではありませんが、横浜と言ったら「崎陽軒のシウマイ弁当」というくらい有名な崎陽軒。
帰省ですぐお渡しができない・・・などのご事情があるときに大活躍。
真空パックのシウマイなので、普通のシウマイに比べ日持ちがするので、持ち歩きが便利です。
また包みなどパッケージが横浜っぽいので、「横浜から持って来たのね」と喜ばれるでしょう。
今となっては、中華街にも崎陽軒の売り場がありますけどね!

横浜名物 シウマイの崎陽軒 真空パック 30個入(15個×2箱)

>>崎陽軒 ホームページ

ちょっと話題づくりに

「蔦金商店」の海苔

中華街でも中華食材でもないのですが、帰省の際ちょっと話題になるようなものをお土産にしたいとお考えの方へ、オススメなのが、この蔦金商店の海苔です。
横浜でなぜ海苔?と思われるかもしれませんが、「蔦金商店」は卸売市場の入り口にあるお店です。

何が話題になるかというと、お笑いタレント「出川哲朗さん」のご実家で、商品に出川さんの写真がパッケージになっています。
現在社長をされている出川哲朗さんのお兄さんも、よく横浜の街のイベントなどに出店されていますが、お顔がそっくりで、すぐわかります。
私も以前、人への贈り物でこちらを購入したところ、しっかり笑いが取れました。

横浜 お土産 蔦金商店 出川哲朗の元気のりのりバラエティセット お取り寄せ 帰省土産

>>蔦金商店 ホームページ

帰省やお歳暮なら横浜みやげの食品で決まり!

と言った感じで、横浜名物や横浜銘菓などを挙げてみましたが、いかがでしょうか。
どれも贈ってもよし、自分で食べてもよしの品物ばかりです。
今回挙げたお店は、どこも老舗と呼べるような歴史のあるお店が多いのですが、横浜にも新しい名物・お店がどんどんできています。
せっかく横浜から帰省に持っていくおみやげだったり、横浜出身の方が贈るものでしたら、是非横浜にこだわった逸品をお選びください!

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
横浜生まれ横浜育ち、通った学校も横浜、現在の住まいも横浜な「どっぷり横浜市民」です。