横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

横浜で一人暮らし家賃が手頃で通勤しやすく治安の良い場所はどこ?

JR横浜タワー

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分54秒です。

横浜で一人暮らし家賃が手頃で通勤しやすく治安の良い場所はどこ?
2020年9月7日→2022年4月5日さらに更新。

コロナの世界に慣れたのか、通勤の電車も混雑した出しました。
自宅で引く続きテレワークをする人、通勤をする人が二極分化されています。
そんな2022年も引き続き一人暮らしで家賃が手軽で… ファミリー向けがコロナにより都心から少しはなれた街に暮らすようになると、横浜でも都会っぽい場所の家賃相場は手頃になります。

相場は常に動きますが、私の過去の経験、知人の話を元に街をいくつかピックアップしました。


これが正解! ひとり暮らしスタートブック

横浜で一人暮らし家賃が手頃で通勤しやすく治安の良い場所はどこ?

横浜は住みたい街として人気の場所。
もともと東京からJR・東急・京急と鉄道が整備されるなか2019年には相鉄都心直通で新宿や渋谷に勤めている人への選択肢が増えました。
横浜は家族で住み始む人、一人暮らしを希望する人などさまざか。
一人暮らし、つまり単身者の場合、治安や家賃などを踏まえるとなるべく家賃の安い場所を選ぶ人も多いようです。

私は東横線沿線に暮らしていましたが、相互直通運転を始めた、相鉄沿線。
今まで横浜の一部の路線であり都内に接続されていなかったため、比較的家賃が手頃で穴場です。
さて、一人暮らしをするのに適している駅は一体どこになるでしょう。

横浜 20年住んで感じた街の魅力 地方出身者目線

横浜で 一人暮らしの家賃相場

不動産ポータルサイトのデータを参考に横浜で横浜で 一人暮らしの家賃相場(1ルーム)のデータをご紹介します。(単位:万円)

参考
【アットホーム】横浜市の家賃相場から賃貸の物件を探す|賃貸情報[賃貸マンション、賃貸アパート、貸家]や部屋探し
【ホームズ】横浜市の地域から家賃相場を調べる|家賃を調べる[目安・平均]なら家賃相場
【SUUMO】神奈川県の市区郡から賃貸家賃相場を調べる

2022/3/31 現在

入居決定でお祝い金もらえる!お部屋探しの【DOOR賃貸】

好立地といえば天王町駅

横浜で1人暮らしする場所を探すなら、まずは天王町駅周辺です。天王町駅がある保土ケ谷区天王町は、横浜への乗車時間が約5分の好立地です。

天王町駅
天王町駅

駅周辺のシルクロード天王町を始め、買い物環境が充実しています。

少し歩けば大型の商業施設やホームセンターもありますし南側は車の通りが多い分、夜も明るいため治安が良いです。
夜遅くなっても帰宅時間に人通りがあるため、1人でも帰宅しやすいというメリットがあります。

家賃は6万円位が相場で、駅から距離があったり築年数が経過していると安くなる傾向があります。

横浜にもあるアメ横 「洪福寺松原商店街」は新しい横浜観光スポット

相鉄都心直通による影響で、ファミリー層が渋谷へ乗り換えなしでいける二俣川駅周辺を選ぶ可能性が高いため、相対的に天王町駅周辺は単身者にとって狙い目の駅。
私も単身で住むなら横浜に近い天王町駅を選ぶかもしれません。都心への通勤も横浜で1度乗り換えるだけなので、現状でも十分便利な場所です。
また少し歩くと、ハマのアメ横と呼ばれる、横浜洪福寺松原商店街も徒歩圏なので気軽に利用できます。

洪福寺松原商店街
横浜洪福寺松原商店街

私の友人も天王町周辺に多く住んでおり一人暮らしにはとても便利と言っています。

横浜に歩いて行ける平沼橋駅

アクセスの良さを踏まえると、候補に挙がるのが平沼橋駅です。
横浜まで1駅なので、その気になれば徒歩で横浜へ向かい乗り換えで通勤することができます。

平沼駅周辺は住宅の大量供給があるため物件相場が変わります。手頃な物件を狙うタイミングです!

平沼橋駅
平沼橋駅

近くにある京浜急行の戸部駅側に警察署があるので、治安面でも心強いです。
家賃相場は7万円と若干高くなりますが、買い物を全て横浜で済ませることができるのは大きなポイントです。

私がこの地区で注目したいのは立地の良さは勿論、横浜市営バスも利用しやすい点です。各種公園や病院、教育施設など大体の場所へ移動できるので1人でも安心して生活できます。

単身者は毎日の通勤は勿論、病気になったときに通院しやすい立地かどうかも大切です。その点を踏まえると、平沼橋駅周辺は単身者にとってバランスが取れている地域といえます。

何を隠そう、私は平沼橋駅が最寄りでその恩恵をうけています。

横浜 平沼橋駅 近くに暮らして便利だと感じるところ

まだある横浜駅徒歩圏の反町駅

東急東横の反町駅 横浜駅から各駅停車で次の駅です。
駅はみなとみらい線とつながることで地下のなり、ホームから改札へでると大きな道路があります。
いきなり道路であっぱくされてしまいますが、すぐ脇にはスーパーや個人商店があります。道路を渡ると反町駅前通り商店街がひっそりと…
横浜は商店街が多い街ですね。
この反町駅、台町方面に住まいをさがせば掘り出し物が見つかるだけではなく、治安もよいエリアです。
もっとすごいのが横浜駅徒歩圏。
それを実現したのが東急東横の線路が跡が歩道になって、トンネルを抜けるとJR横浜鶴屋町ビルが出てくるんです。
一駅でありながら、実は最寄り駅。
上に紹介をした平沼橋駅とよくにた立地です。
少し違うのは、坂が多いとこと。
鍛えられますね。

高島山トンネル、反町駅近く
高島山トンネル、反町駅近く

かつて学生の街、いまは落ち着いた街 和田町駅

家賃の安さを重視したい学生などにオススメするなら和田町駅です。家賃相場は5万円と格安です。学生が多いこの地域は、近くに横浜国立大学があります。

和田町駅

駅前には昔ながらの商店街が隣接し、駅周辺も学生を中心とした単身者向けの住居が沢山あります。

最近は学生より高齢者が多くなり、落ち着いた街並みになってきました。
あなたが都内へ通勤しているのなら、落ち着いた平日の落ち着いた感じが仕事の疲れを癒やしてくれます。

横浜で一番!3つの商店街で 活気のある和田町駅

飲食店も豊富で、横浜まで約10分の距離ですし、渋谷へ行く場合も相鉄都心直通によって西谷経由で向かう選択肢が増えました。元々学生が多い街なので駅周辺は賑やかですが、治安は悪くありません。

都心へ乗り換えなしで行ける西谷駅

2023年に相鉄と東急が相互直通し、西谷駅周辺はますます便利になります!
しかし西谷は地形と地主の特徴からなかなか新規の物件が出てこないエリアです、西谷で良い物件がでたら即決する勢いで探しましょう。

相鉄都心直通によって便利になった注目の場所といえば、西谷駅です。最大の魅力は乗車時間41分、新宿へ乗り換えなしで到着することです。

通勤面では、都心通勤を前提とする人が引っ越す場所として申し分ないでしょう。

西谷駅
西谷駅

家賃相場は6万円ですが、都心通勤の便利さを考えると無難な金額です。駅周辺は最低限のスーパーや商店街が立ち並んでいるので日々の生活にも困りません。繁華街が無いのは寂し感じはしますそのおかげか怪しいお店も少なく静かで女性の単身者も安心して生活できそうな感じがします。

学校などの公共施設も点在していますし、徒歩圏内に公園も2箇所あります。特に歯科・内科・整形外科などが駅前に集中しているのは通院することが多い人にとって便利です。

この駅の商店街は昔ながらの温かみが残っている店が多いので、雰囲気が好きで住み続ける人も多いでしょう。

この駅には地元だけではなく横浜市民がとても愛する中華料理店があります。

東戸塚と東神奈川はどうだろうか

ともに東の付く駅エリア

東戸塚はショッピングモールがあるけど

東戸塚は駅前にオーロラモールがあり買い物の便は良いのですが、一人暮らしをするのに適した物件はちょっと歩く必要があります。
また坂も多い
電車のアクセスですが横須賀線や湘南新宿ラインがあるものの、夜遅くは電車の本数がかなり限られているので
友人を自宅で呼んだ場合、帰れなくなる可能性があります(横浜方面へ向かう場合)
自宅には寝に帰るだけ、大型ショッピングセンター好きな方ならおすすめです。

東戸塚のオーロラシティで買い物と散歩を楽しむ – 横浜で暮らそう


横浜駅のひとつ手前の東神奈川はちょとした穴場

東戸塚駅に比べて東神奈川駅はJR横浜駅のひとつ手前(東京より)にあるエリア、駅前にはお買い物に便利な施設はいくるもあるのですが、実はこの駅交通の便がとてもいいんです。

京急東神奈川駅、東急東横東白楽駅、JRは京浜東北線と横浜線

神奈川区役所や神奈川区の警察署など行政系も多く、古い街なので飲食店もちらほら。一人暮らし男性の味方「南京亭」もあってちょっとした穴場だったりします

横浜への都心へアクセスの良さが魅力

横浜で一人暮らしをする利点は、休日に横浜駅周辺へ出かけやすいという点です。それを踏まえると横浜はどの路線もも都心(東京)への移動が便利なので、利に適っています。

相鉄 横浜駅
相鉄 横浜駅

候補に挙げた駅は家賃の安さや治安の良さを重視しましたが、職場や通学先へのアクセスの良さなどを踏まえると更に候補が増えるでしょう。条件に見合う地域ができるまで選定しましょう。

横浜で一人暮らし お部屋探しの要素はこれだ

章を追加します、ここからは個人的かつ主観。

家賃は安いことに越したことはありませんよね、築年数にこだわらなければ安い物件はあります。
しかしお部屋探しで大切なのは環境。

環境は街の雰囲気であったり住んでいる人の特性だったります。
これは変えられません

女性であれば、治安は絶対重要な要素、家賃より命です。駅の利用者の年齢や駅前にどんなものがあるのかはとても大切、また自宅までの道の人通りも 住宅街は人通りが少ないですし、単身者の多いエリアは避けたほうがいいでしょう
物件もロックは当たり前で1階と最上階は避けてください。

以外と横浜駅の徒歩圏、平沼橋駅周辺などは安全なエリアです(比較的)

男性であれば、治安より飲食店がどのくらいあるのか、飲食店はどんなものでもよければ商店街があるエリア、
天王町駅や白楽駅、横浜橋商店街エリア(阪東橋)もいいでしょう

東戸塚駅のような大型施設は一人暮らし向きより家族向きです。

横浜で一人暮らしをしていた私の経験でした(友人の意見も改めて聞きました)
家賃相場ではわからないポイント 参考になれば幸いです。

横浜 一人暮らし お部屋のお話

追記します!
横浜 一人暮らし お部屋のお話
お部屋の広さの目安ですが、オススメの間取りの目安はこんな感じです。

  • 家賃を安く押さえたいなら1ルームマンション
  • 少し余裕をもった一人暮らしなら1K
  • 広々一人暮らしなら1DK
  • リモートワークなら1LDK

一人暮らしの初期費用は、敷金、礼金、仲介手数料、前家賃、火災保険料、鍵交換費用、保証会社利用料等など多めに考えておいた方がいいでしょう。

物件探しについては、次のコンテンツも参考にしてくださいね。

横浜で物件探しのコツ – 横浜で暮らそう


【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
この記事はゲストによる一般投稿です