横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

新高島駅周辺のミュージアムを楽しむ!

新高島駅 えむえむ

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分45秒です。

新高島駅周辺のミュージアムを楽しむ!
みなとみらい線 新高島駅は、横浜駅の隣の駅です。徒歩でもいくことが可能です。
その新高島駅の周りには、楽しむスポットがたくさんあるのをご存知ですか?

新高島駅周辺のミュージアムを楽しむ!

みなとみらい線自体が比較的新しい路線ですが、新高島駅もみなとみらい線が開通した時にできた2004年に開業されました。当初は新高島駅の周辺は特に大きな施設や建物はなく、更地だったり工事が開始されたばかりの場所ばかりでした。

ですが、最近では色々な企業のビルが建ち、楽しめるスポットが多く出来上がりました。
新高島駅の周辺で楽しんでみませんか?

京急ミュージアム

現在京浜急行の本社が新高島に移転してきたのは、2019年9月。
その本社の1階に京急ミュージアムがあります。京急は、鉄道マニアには人気のある路線で、お子様はもちろん大人も楽しめるミュージアムとなっています。
現在コロナの影響か、完全予約制となっているようなので、行く際には是非ホームページからご予約を!

京急ミュージアム
所在地:横浜市西区高島1-2-8 京急グループ本社1階
休館日:毎週火曜(火曜が祝日の場合は翌日)
入館料:無料(現在予約制) ※一部体験コンテンツは有料
URL:https://www.keikyu.co.jp/museum/

京急ミュージアム
京急ミュージアム 入り口
京急ミュージアム
京急の歴史
京急ミュージアム
京急の車両も見られる

YUMESAKI GALLERY

YUMESAKI GALLERYというのは何をするところなのか?と思いますよね。
韓国の企業 LGが、デジタルの体験型ギャラリーです。
体験しながら学べるというのも、このギャラリーの特徴です。

「旅立ちの島」「色彩の島」「音楽の島」「天文の島」「時間の島」という5つのテーマを回って楽しみます。
外国のことや、外国の音楽、現在の地球の状況など遊びながら学べるので、お子さんと一緒に参加すると自由研究の課題にもできそうですね。

YUMESAKI GALLERY
所在地:横浜市西区高島1丁目2-13 LG YOKOHAMA INNOVATION CENTER 1F
休館日 :毎週火曜日、年末年始、設備点検日(随時)
入館料 :無料
URL:https://yumesaki-g.com/

YUMESAKI GALLERY
LG YOKOHAMA INNOVATION CENTER 入り口
YUMESAKI GALLERY
YUMESAKI GALLERY
YUMESAKI GALLERY
旅立ちの島
YUMESAKI GALLERY

音楽の島

YUMESAKI GALLERY
天文の島

みらい美術館

鶴見歯科のみなとみらい学園ビル2階にあるみらい美術館があります。
今回訪れた時は「ガレ&マイセン展

みらい美術館
所在地:横浜市西区高島1-2-15みなとみらい学園ビル2階
開館日:金、土、日、祝日
入場料:一般:800円、学生・生徒:600円(チラシかはがき持参で一般:600円、学生・生徒:500円)
シニア(60歳以上):600円、団体(10名以上):1人600円、
中学生以下無料、障害者手帳をお持ちの方と介護者1名は無料
(学生。シニア・障害者料金は証明書提示時のみ適用されます)
URL:https://tsurumi-ikueikai.jp/miraimuseum/

みらい美術館
外のエレベーターを上がると建物の入り口がある
みらい美術館
みなと美術館エントランス
みらい美術館
みなと美術館のマイセン
みらい美術館
2022年9月までの「ガレ&マイセン展」

コニカミノルタ プラネタリア YOKOHAMA

みなとみらいにプラネタリウムがあるのをご存知でしたか?
コニカミノルタが運営するプラネタリウムがこの新高島にできました。色々なプログラムが組まれていて、そのプログラムによって内容が違うので、プログラムが変わったら、また訪れてみてもいいかもしれません。
座席も何種類かあり、その時々で選んではいかがでしょうか。

プラネタリウムを利用しなくてもカフェが利用できます。ちょっと宇宙っぽいフードやドリンクがあり、「映える」ため、人気が出て来るかもしれませんね。

コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMA
所在地:横浜市西区高島一丁目2番5号 横濱ゲートタワー2F
休館日:無休
入場料:有料(上演内容やシートによって違うのでWebよりご確認ください)
URL:https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariayokohama/

コニカミノルタ プラネタリア YOKOHAMA
PLANETARIA YOKOHAMA入り口
コニカミノルタ プラネタリア YOKOHAMA
PLANETARIA YOKOHAMAのカフェ

日産グローバルギャラリー

現在はグローバル企業となっている日産ですが、全身の会社は横浜市神奈川区からスタートした横浜発祥の企業です。
ですが、以前は銀座にあった本社が有名でした。
特に「24時間テレビ(日本テレビ)」などで有名でしたが、2009年から横浜駅と新高島駅の中間あたりに日産グローバル本社を構えています。そこに日産グローバルギャラリーがあります。

誰でも入れるようになっていて、2階はみなとみらい側から横浜駅東口に抜ける道として多くの方が通行して、この日産グローバルギャラリーを上から眺めていきます。

日産のファンの方はもちろんですが、なかなかディーラーさんへ行って・・・というほどではないけれど、車を見てみたいなという方にはおすすめです。
お子さんを連れて来られている方も多く、ちょっとした「お出かけスポット」にもなっています。

この日産グローバルギャラリーの横浜駅側に行くとスターバックスがあるので、コーヒーを飲みながら休憩もできます。

日産グローバルギャラリー
所在地:横浜市西区高島一丁目1番1号
休館日:無休
入場料:無料
URL:https://www.nissan.co.jp/GALLERY/HQ/

日産ギャラリー
日産グローバルギャラリー
日産ギャラリー
日産グローバルギャラリー
日産ギャラリー
展示されているX-TRAIL
日産ギャラリー
軽自動車 SAKURAも展示されている
日産ギャラリー
日産ギャラリーのショップ

その他にも「アンパンマンミュージアム」などもありますので、新高島駅周辺で1日遊べますね!

【2022年版】夏休み 横浜おすすめスポット10選

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
横浜生まれ横浜育ち、通った学校も横浜、現在の住まいも横浜な「どっぷり横浜市民」です。