横浜で住む、暮らす、楽しむ 横浜に住む暮らすの情報

横浜の美術館でアートを楽しむ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分33秒です。

横浜の美術館でアートを楽しむ
夏は出歩くのも暑くて嫌になることもありました。
秋は「読書の秋」「食欲の秋」、色々なことをやるのにいい季節です。
この秋のシーズンに横浜の美術館でアートを楽しんでみてはいかがでしょうか?
ここでは、横浜で楽しめる美術館アートを紹介するコンテンツです。

横浜の美術館でアートを楽しむ

横浜には大きい美術館から小さなギャラリーまでというと、かなりの数あります。
美術館での楽しみは、室内だけと思いきや、室外の彫刻を楽しむ場所などもあります。
雨の日や暑い日・寒い日などは室内。
気持ちの良い晴れの日は、屋外のアートを楽しむというのはどうでしょうか?
今回は、横浜で楽しめる美術館アートのおすすめスポットについてお伝えします。

横浜美術館

横浜で一番最初に「アートを楽しめる場所」として挙げたいのはやはり、みなとみらいの「横浜美術館」でしょう。
ですが残念なことに、大規模改修工事のため全館長期休館をしています。
なんと、再開館するのは2023年12月8日だそうです。
再開館まで1年以上ありますが、また素晴らしい企画をしてくれるでしょう!楽しみにしています。

そごう美術館

横浜駅東口のそごう横浜店 6階に「そごう美術館」があります。
現代アートやイラスト展などから、海外の美術館の出張作品の名画の企画まで、幅広い企画が楽しめます。

百貨店の中にあるので、アートを楽しんだ後にお買い物・・・ということもできるできる立地の良さは非常に魅力的ですね。そごうのカードを持っていると優待料金になるというのもいいですね。

美術館の外にはショップもあるのでアートを楽しんだ後は、写真集などを購入もできます。

  • 所在地:横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 6階
  • 開館時間:10:00〜20:00(入館は閉館の30分前まで)
  • 入館料:企画展により異なります。
    ※ミレニアム/クラブ・オンカードをお持ちの方は、優待料金にてご入館いただけます。
    ※障害者手帳各種をお持ちの方およびご同伴者1名さまは無料にてご入館いただけます。
  • 公式サイト:https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/
そごう美術館
そごう美術館

横浜ビジネスパーク

「横浜ビジネスパーク」は、オフィスや会議室・レストランなどビジネス用の施設です。美術館ではないが、屋内外の無料でアート作品を鑑賞できるスポットです。
施設ができた際に設置をされた作品は、敷地内にあちこちに配置され、敷地内を散策することができます。

横浜ビジネスパーク

みらい美術館

意外と知られていない美術館です。公益財団法人「鶴見輝彦育英会」が運営をしていて、設立者鶴見輝彦氏のコレクションを中心に展示をしています。
ガラスの作品や陶器の作品などが多く展示されています。
企画展示がされていない期間もあるので、ホームページなどできちんと調べてから行った方がよろしいかと思います。

  • 所在地:横浜市西区高島1-2-15みなとみらい学園ビル2階
  • 開館時間:午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
  • 開館日:金、土、日、祝日
  • 入館料:一般:800円、学生・生徒:600円(チラシかはがき持参で一般:600円、学生・生徒:500円)
    シニア(60歳以上):600円、団体(10名以上):1人600円、
    中学生以下無料、障害者手帳をお持ちの方と介護者1名は無料
    (学生。シニア・障害者料金は証明書提示時のみ適用されます)
  • 公式サイト:https://tsurumi-ikueikai.jp/miraimuseum/
みらい美術館

BankART Station(バンカートステーション)

BankARTは「BankART Station」と「BankART KAIKO」があり、BankART Stationは新高島駅の上、BankART KAIKOは馬車道駅の出口を出てすぐのところにあります。

今回はBankART Stationのご紹介です。こちらも企画によってギャラリー部分の内容が変わります。
ギャラリーの外にも写真のようなポスターが展示されているので、ギャラリーの開館時間でなくても外のポスターは見ることが可能です。
広告系アートもとても面白いので、是非ご覧いただければと思います。

  • 所在地:横浜市西区みなとみらい5-1(新高島駅地下1階)
  • 開館時間:Gallery + Shop 11:00~19:00
  • 公式サイト:http://www.bankart1929.com/
BankART Station
BankART Station
2022年8〜9月開催していた 北島敬三 「UNITITLED RECORDS」

新高島駅周辺のミュージアムを楽しむ!

【大募集】横浜の周辺情報 ここが知りたい!

横浜・相鉄沿線・周辺のここが知りたい!

関連コンテンツ
Writer
横浜生まれ横浜育ち、通った学校も横浜、現在の住まいも横浜な「どっぷり横浜市民」です。